« ブレイブ関連 | トップページ | プチ旅行 »

2006年8月 4日 (金)

コマネチ大学数学科

なにげに
テレビを見ていると、
私にとってはおもしろい題材の
番組が流れていた。

テーマは数学

大多数の人が嫌いだと
声を大にして叫んでいるが、
一部の奇特な人には
神様のように振舞うもの。

そんな奇特な人たちは、
世界のすべてはこの物差しで
見れると思ってるかもしれない。

昨日、
2回目を見たが、やっぱ楽しい。
テーマは、
ビュッフォンの針
ということだったが、
実験派と論理派とかいるし、
感覚でなんとなくわかる解答。
偉い先生の説明がはしょられてるが、
大体の考え方はわかるので、誰でもわかった気になれる。

前見たのは、
ソファーの問題ということで、
こっちのテーマのほうがすごいと感じた。

今後のテーマに期待しているが、
もっと良い時間に放送してほしい。
次の日がつらい

テレビ番組が知りたい人に
---> フジテレビの公式「コマネチ大学数学科」のページ
どんなテーマがあったのか知りたい人に
---> ウィキペディアのコマネチ大学数学科のページ

|

« ブレイブ関連 | トップページ | プチ旅行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97274/2923882

この記事へのトラックバック一覧です: コマネチ大学数学科:

« ブレイブ関連 | トップページ | プチ旅行 »