« しまなみ海道2 | トップページ | 2ヶ月ぶりぶり »

2006年11月 6日 (月)

しまなみ海道(その3)

すでに2回目の旅を終えて、
遠い記憶になりつつあり、
本人も忘れてそうな1回目の旅、因島編を!

1回目の目的は、
どこまでいけるかということを
調べることもあったけど、
具体的なものとしては、この因島にあった。

Sa410014
★因島からみた因島大橋★

因島でも目的は!
本因坊秀策の墓参りにいくこと。
「ひかるの碁」をきっかけとしたかはおいておいて、
何の因果か囲碁をかじってしまったので、
少し興味があった。

碁会所の先生に言わせると、
因島=秀作
という謎の方程式が成り立つくらい
有名なことらしい。
そして、漫画でも、
ひかるがサイ(漢字忘れた)を探すために、
因島の秀策の墓を訪れている。

そんなこともあり、とりあえず、ここを
目的にしてみた。
ぶっちゃけぇ~道に迷って、聞きました。
因島ではそこまでデカデカと看板もないし・・。
秀策の碑は、神社っぽいところにあった。

Sa410016
裏にも文字があって、碑文とか書いてあったが・・、
Sa410017
全然意味わからんかった。

その勢いで墓行こうとしたが・・、
もろに寺っぽい場所に行ってたくさんの石が・・。
逃走しました・・
(そこまで囲碁やってないし・・汗)

秀策の碑を目指してしまった時点で、
しまなみお勧めのサイクリングルートからは
すでにはずれていたので、
適当に島を中央突破して港を目指すことに。

途中で山のてっぺんに城っぽいものが
あったので、寄り道。
Sa410023
山の上に作るなってくらい、
登り坂を上りまくりで到着。
自転車捨てても、さらに階段を上に・・。
Sa410022
村上水軍城

遠目と門はいい感じだったけど、
城っぽいものは近めで見るとね・・(汗)
Sa410019Sa410021
ここは船の博物館となっていた。
なぜか、宇宙戦艦ヤマトがあったのが謎・・。
(他は実際の船っぽいのに・・)

Sa410020
他にも水軍の歴史館などがあった。
施設的には小さいけど、登ったら見ないとね・・。
昔の海図みたいなのは楽しいかも。

そして、そこから山をひとつ越えて・・
(道完全に選び間違えましたよ・・)
次の島への橋へ。
時間的に橋を見るのが限界と感じてみるだけに・・。
Sa410024
読み方がわからない生口橋!

見ただけで逆そうして港へ。
今回は重井西港から逃走。
土生港でもーと思ってたのに、何故かこっちに・・
(私はあほかぁ~とか道中思いながら・・)

そして、船は出発地尾道へ行かず、
三原港へ・・・。(汗)

まいっか・・
Sa410028
(ぼやけすぎだな・・)

|

« しまなみ海道2 | トップページ | 2ヶ月ぶりぶり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97274/4089404

この記事へのトラックバック一覧です: しまなみ海道(その3):

« しまなみ海道2 | トップページ | 2ヶ月ぶりぶり »