« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月30日 (日)

過去世界ウィンへの道2onFF11

忘れてる記憶の中のウィンへの道を・・。

前回の続きのメリファトルート。


メリファトは、結構楽かもしれない。
異界の口をまず目指したが、
ヤグ城の近くまで、行かんとダメみたい。

敵が怖いので、北ルートを選択。
というか、山々の上の細い道。

リンクス(?)っていう、赤いくぁ~る君がいるだけ・・。
あとは、ノンアクっぽいトンボとトカゲ

くぁ~るはアクっぽいので、インスニ通過したけど、
75だと必要ないみたい・・。

66だと、楽ばかりなので、
見つかると大騒動だろうな・・。

とんぼはリンクスよりは、レベル高いのかな。
66で一匹丁度を観測。
トンボ狙いパーティだといい感じかも。

そんなこんなで、
リンクス以外はどうでも良さそうな感じで、
異界の口到達。

そのまま南にいくと、砦行けるらしいけど、
中で一方通行に会って、アウトらしい。
そこで、また西へ進路を・・・。

道なりにいくと、らふれしあ君(新モンス?)と遭遇。
Har071225215603a

からまれそうなので、インスニと・・。
途中さそりも・・。
Har071225220052a

私が行ったのは、空の大きい骨の南にそって、
西に進んだルートかな。
山側に微妙にトンネルが掘ってあって、
その先に砦への道がある。

でも、迂回ルートというか、
ソロムグから来てすぐに西の大きな骨を超えた
場所へも行ける。
なので、方向に注意しないと、迷子かも。

地図サイトを見ずに行った人すごいな・・。


っと、長くなったので、砦~サルタ編は次へ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月28日 (金)

過去世界ウィンへの道onFF11

何故か目的外のバスに先に行ったわけだが、
本来の目的地であるウィンへの道のりを。

バス行きで一度慣れてしまってるのか、
結構楽に感じた。

異界の口は、なんとなるロランから。
ロラン→ソロムグは、
口の周りのぐ~ぶ~避ければ、問題ない。

ソロムグ→要塞に地図の都合行くわけだが、
そっちのルートのほうがむしろよかったかも。
過去は微妙に道変わってるので、案外近かったかも。

要塞までは、インスニも必要なさそう。
いつものカブトとトカゲがいるだけで、他はいなかった。
(名前が現在世界と一緒で、中身は保障しないが・・)

要塞の中がむしろ迷子だった。
大抵、入り口付近にNPCたくさんいるが、
ここは違う・・。
3門通過後の出口が、正式な入り口の扱いだからかも。
ってことで、
3門付近に移動と・・。
地下への道付近まで行って、東に進むとOK。
他の道は怖くて見てない。

地図クエは他と違って、
敵たくさんいる場所だったので、結構緊張。
(戦闘もないので、ゆったりと・・)

地図とって、3門近くから出て、
あとは、口を開放。そのまま、東に落下して、
危険もなくメリファトに。

メリファトは、新モンスして、結構楽しめた。

っと、次回メリファト編で・・・(ぉ
(そろそろ、書く前に忘れそうだ・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月26日 (水)

過去世界バスへの道2onFF11

昨日の記事の続きでも、つらつらと。

(多いにネタばれ・・)


グロウベルグなる新エリアだが、
前半乗り切れば、あとは楽々。

最初はキノコ地帯。
アクかどうかはさっぱり。
夜だと、骨っちもぷらぷらしてる。

噂のちごー君は、
会ってないので、真偽不明。

地図あるなら、とりあえず、
南のなんてらタワーなる場所をめざす。
きのこ、骨くらいで済む。

タワーの周りは、カンパニエ中で、
亀いっぱい居たけど、
本来なら、休憩できるのかな・・
(剣マークの敵は無視でいいと聞いた)

そのまま、西へ進路を取ると、
たぶん、無理そうだった。
ヒポくんが細い道の出口に陣を。

なので、タワーからは、
南のでかい道をお勧めします。

でかいとかげ(?)がいるだけで、
あとは、65くらいでからまれないと思う。
(たぶん、もっと低くていいと思うけど、
 65くらいのジョブだったので・・)
でかいのは、こわいのでインスニで・・。

タワーの南を突き進むと、そのまま、
南の壁沿いに西へ。
細い道に入ると、見覚えある名前の敵ばかりに。
ここから、たぶん、安全かな・・。

逆に、エレがうろうろしてたので、
インスニしてたら・・(がたがた)

抜けると北グスタ。
ここもたぶん、楽々と。
65あれば、大丈夫。
(ここももっと低くて良さそう、
 そもそもアク少なそう)

西エリア→東エリアは、そのまま、
さかのぼっていける。
あがった直後の塔付近には、
ごぶちんいるので、
それさえ突っ込まなければ、バスつけそう。

沼が中継地点でも、少し気楽な感じ。
ってことで、まだな人はがんばってくだせぇ。


次は、過去世界ウィン編で。ノシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月25日 (火)

過去世界バスへの道onFF11

アルタナの神兵のコンテンツを
やっと実施・・。
新ジョブは取ってたけど、
そろそろカンパニエに参加したい
お年頃(謎)

ってことで、ウィンをめざしてごぉ~。


・・とその前に、地図とりを。

以前の踊り子のついでに、
サンド計画は、破綻。
要因は迷子ってことで。。
地図取りから実施。

(ネタばれあるよ・・)


地図はクロ巣らしいので、
めんどいけど、げっと。
何故かバス方面の新エリアの地図は
取っていたので、そのままバスへ。

巣の周りはオチューの巣窟なので、スニで脱出。
そっからは、沼まではすぐいける。
沼がつらかった・・
というのも、よく知らんからだが・・。

細い道を通ってると、Ruby亀が・・。
スニがやばい・・と思って、入り口まで戻った。
(聞くと、NMじゃないから、大丈夫とか。
 実際試してないので、襲われたらごめんなさい)

ま、でかい道を普通に通っていけば、問題なかった。
(もち、Rubyは避けて・・TT)
トンボもノンアクっぽいので、
途中までスニだけでいける。

でかい道のぺどー細道入り口辺りに、
新モンスターがいたので、そこだけインスニ。
試してみたくもあったが、
あんなところで死んだらね・・

ぺどー細道にぶつかる前に、
異界の口あるので、途中セーブみたいで、結構楽かな。

でも、そっからグスタまでが・・セーブないよ。
がんばってください・・。

沼からグロウベルグへ突入だけど、
新モンスエリアを抜けてすぐ南の沼の奥側に。
(地図サイト見てたから、楽に・・。)

グロウベルグ以降はまた今度・・。
グロウベルグはちごーいるとか・・。
かなり怖いよ・・。

リンク:
お急がしの人向けに、
注意書き等あるWikiアルタナの神兵ページ
地図サイトVana'diel Atlas

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月24日 (月)

リアル限界クエ

土曜日を寝て過した反動で、
日曜日は華やかな(?)生活をしてしまった。

開始は、土曜日の21時になるのかな。
何故か寝ておきたのがその時間。
たぶん、夕食後に寝てはず。

そこからがゲームの開始時間!
3連休だから、どうにでもってこと・・。

まずは、前日日記までの行動と・・。
証取り→アサルト→マート様。

その後、外人4人と日本人1人と一緒に。
クロ巣で、経験値稼ぎ。
日本人さんは、5年目のベテランさん。
ダンサージョブだけど、うまし。
そして、コルセアな外人、すごし。
リーダを押しのけてのリーダシップ。
釣り~狩場といろいろ知識あるっぽい。
→この人が活躍した稼ぎだった。
(途中、この人が暴走で、PT全壊したけど・・)

そんなこんなで、お日様が昇る頃に逃走。
また、ジュノに行こうとすると、
イベント始まって、2時間くらい拘束されたかな・・
かなり精神的につらし・・。
でも、眠たくない・・(汗)

そのまま、ご飯→車の修理のコンボして、
11時から、再度ゲーム!
ここからが、
リアル限界クエ!
眠気との戦い(笑)

天の声「寝てもいいのじゃぞ」を
振り払いながら、経験値稼ぎ。
定点カメラあると、
かなり変な動きと、奇声が記録されたはず。
そのPTが昼ごはん休憩挟むと言ったので、
30分の休憩後、結局17時まで。
経験値かせげたし、眠気も飛んだし!

限界突破って感じだった。
もち、その後、ご飯食べたら、寝てた(汗)


たまには、こんな暴走もいいよね♪

ちなみにFF詩人のレベルは、46→53に。
(歌の用意が間に合いません・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月23日 (日)

限界クエ5その2onFF11

証取りをまた手伝ってもらったので、
マート先生第2戦を実施。

かなり運に頼った展開だったけど、
無事に生還できた。

運もあるけど、
前よりも落ち着いてたのがでかい。
1番のピンチは、運でカバー。

おちついてたら、ケアルミスが減るし、
タイミング的にケアル4まで楽だった。
というか、ケアル4がメインじゃないと、
ダメージ的につらし。

ハイポも結構使ったが・・
一番の山場は・・ケアル5だった。
最初にMPが減ってきたときに、
ダメもらって、バイル+1を使用。
その後、
フラッシュ→プロエーテルで、MPを回復。
そして、MPがさらに減ってきて、
なんかwsでがりっと減らされたとき、
女神!と思った。

が・・。
女神が発動しないと。
なんか、エラーでてるし、
残り秒数がカウントしてるし・・(汗)
(よく考えると、アサルトで2アビを・・)

残り100くらいで、1ヒット死亡と・・なる。
そのとき、
先生が愛情いっぱいのパライズ詠唱。
チャンスというか、運まかせで、
ケアル5詠唱・・。
これが決まって、ピンチ脱出。

かなり運使ったよ・・

その後、適当に回復してて、
MPが100切ったので、
ハイポっぽーしてたら、
無事終了。

パニック起こしてたけど、
軽いパニックでよかった・・。

何事も落ち着いてることが
肝心ですね・・・。


最後に、証取り手伝ってくれた方に感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月21日 (金)

FF4の店頭PVを見て

DS版のFF4が最近発売されたらしい。
リニューアルぅ~♪で、発売と。

そのPVがお店でやってたのだが、
微妙に泣きそうになってしまった。

理由は、パロム&ポロムを見てしまったから・・。
PVだけに実際の泣けるシーンの前のシーンだから、
泣きそうになっただけで済んだが、
実際やっちゃってれば、涙がにじんだ恐れが・・。


それにしても、今回のDS版では、
声が入ってるのね。
感動シーンだけなら、かなりいいかも。
(でも、アニメとかに・・したほうが・・)

結構やってるだけに、
ムービーだけの為に購入するには、
高い買い物の気もするが、
値段が下がった段階で、
ムービー目的で買ってみるのはありかな。


声優さんは、気になったので、Wikiってみたが、
納得な人も居れば、そうじゃない人も・・。
わかりやすかったのは、
詩人べジータと火の四天王ベガとテラ銭形かな。

びっくりしたのが釘宮さん。
二役やってたのに、びっくり・・。

そんな感じで、ムービーは楽しめそうな作品です。
(さすがに中身はやってるので・・)

リンク:
店頭PV等がある公式
声優さんも載ってるWikipedia

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月20日 (木)

ロストオデッセイ2枚目

ロストオデッセイがやっとこさ、
2枚目終了。

1枚目と比べ、パーティメンバも増え、
戦闘自体は楽になったかな・・。
でも、敵も多いからめんどい・・。

相変わらずのロードの遅さにより、
雑魚戦がめんどくなるけど、
倒さないと、経験値が・・(汗)


そして、説明書にある不死者が
そろったことによるパーティ構成のつらさ・・。
4人のスキルを覚えさせたい為に、
通常者がひとりしか入れなくなってしまってる。
通常者を増やそうにも、
前衛キャラが不死者二人で、
残りの不死者のスキルをあげたいわけで・・。

なんともうまくいかない・・。
べジータ様が仲間になれば、戦況変わるかな・・。
(って、仲間になるか、まだ不明・・)


とりあえず、ヤンセンの声優さんが素敵。
その次は、クックかな。。

現在23時間経過!
あとどれぐらい続くのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月19日 (水)

限界クエ5onFF11

ひさびさに、マート先生と遊んできた。
もち、まけた・・(泣)

白簡単だと聞いたので、
行ってみたけど、普通に・・。
サイレスの詠唱ないのに、
沈黙なってたし・・かなり、パニック。
(スタンだったのかも・・)

マクロとかも準備してなかったし、
そりゃ負けるさって感じだけど、
もっとうまく立ち回れた気がする。

証取りを手伝ってもらったけど、またお願いします(汗)

黒のとき、10回以上遊んだので、
それ考えるとまだまだかなぁ~(謎)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月15日 (土)

シャア専用ケイタイ

シャア専用ケータイ!
そんなものが世の中に出てるらしい。

予約いっぱいとかどこかで見て、
もう店頭で見ることもないだろうと思ってたが、
ヨドバシで普通に叫ばれてた。

限定5台とかだから、
少ないと言えば、そうかもしれないが・・。


見た第一印象は、でかい。
叫んでる横で、じぃ~と見るのは、
さすがに恥ずかしいので、
ちら見程度だが、でかい。

でかすぎるまではいかない。
人間の頭程度の充電台なので、
配置的に余裕あるなら、ほしい。
(私はSBじゃないから、そもそも・・)

いまさらに思ったが、
充電時のモノアイは見ておくべきだった。
思い出して、すごいショック。

電話自体は意外と普通そう・・。
(待受けのデザインが違うのかな・・)

ピッチでの販売をお願いします(ぺこっ)

リンク:
ITMedia D+モバイルの記事

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月11日 (火)

ロストオデッセイをやってみて

アサシンクリードをクリアしてないし、
FF11の拡張も買ったばかりだけど、
ロストオデッセイも買ってしまった・・・。

やってみてのとりあえずの感想は、
FFだなって印象。

良くも悪くも、FFっぽさがある。
音楽も植松さんだし・・

そして、
魔法リストとか、雑魚敵を見ると、
ブルードラゴンの影が見える。
でも、基本はFFだなって感じ。

今のところ、ハードあるなら、
買ってみるのもいいかもしれないってくらい。
ハードごと買う魅力は私的にはないかも。


そう思わせるひとつの要因は、
ロードの長さかな。
物語のテンポとかは気にならないけど、
フィールド→戦闘のロードや、
フィールド間ロード等が結構長い。

ムービーとかの前は仕方ないとしても、
戦闘毎に長めのロードは少し気になる。
(今のゲームだと普通かもしれないけど・・)

あと、戦闘バランスとか、結構独特かも。
1レベル上がると、全然楽になる。
雑魚戦も結構つらかったりする・・
(レベル低いだけかも・・)
そして、
次のレベルまでの経験値が割合表示。
(ディスク1終わるくらいにやっと気づいた・・)


なんにしても、×箱版FFだと思ってる。
まだ、ディスク1が終わったところで、
折り返しにも到達してない・・。

やってくと、印象はどう変わるか、楽しみ。

  ちなみに、12時間でディスク1クリアでした。
  (かなりまったりとしてるかも)

リンク:
ロストオデッセイ公式

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 8日 (土)

ひさびさのからおけ

ひさびさにカラオケに行ってきた。
大学1,2年くらいによく行ってたが、
行く仲間が居なくなると、
行く意欲がなくなる・・・。

そして、カラオケに通う人がいるようなので、
ついていくことになった。


一番思ったことは、歌える曲が少ない・・
忘れてるのもあるけど、
最近の歌はさっぱりわからない。
歌番組などを流し聴きしてるだけで、
実際、歌ってみると歌えなかったり・・。

プチショック・・。

歌えそうだと思っても、歌えなかったり。
音の高低を合わせる術を覚えないとな・・。


歌えそうで、歌えなかったのは・・
KOTOKOさんの「七転八起☆至上主義! 」

ハヤテの主題歌で、のりがいいので、
いけるかなーと思ったら、あまかった。
原キーに合わせてあるらしかったが、高かった・・。
そして、のりについて・・(泣)

また、適当に流し聴きして挑戦するかな・・。


リンク:
KOTOKOさんの公式

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 5日 (水)

アサシンクリード

WiiFitの発売が12月1日だったが、
その前の日に、アサシンクリードを買ってたり。

飲みの後の勢いってことで、
その週にいくらゲーム代使ったのだろう・・(汗)

そんなわけで、パッケージはこんな感じ。
Sa410092_2

アサシンってくらいだから、
忍者ゲームっぽい感じかな。

最初しかやってないが、
情報収集→ターゲット暗殺
という流れです。

×箱で前やった忍者ゲームの天誅は、
侵入とかがメインだった気がするので、
雰囲気が違う。

街で活動してるので、全然マップ広いです。
その分、邪魔な人も・・(汗)

暗殺も見つからなきゃ、可能なので、
忍殺好きな私も結構楽しめてる。

街だけに、まったり戦闘してると、
巡回兵が増えていくし。。


マップ広い上に、結構きれいなので、
街中をかけまわってるだけでも、
今のところ、楽しかったりする。

忍者系好きな人はお勧め。
ガチ勝負だけでも、大丈夫っぽいので、
アクション好きならカムカムかも。


最後2つほど・・。
この記事書くまで、アサシングリードと思ってた・・(汗)
そして、
初回特典でもらったガイドで、
ディレクターの人が結構かわいくてびっくりした(謎)

リンク:
アサシンクリード公式

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 2日 (日)

意外にでかいWiiFit

Wiiとフィットネスという、
現在の2台キーワードにつられて、
予約しちゃったので、買いに行ってきた。

ちょっぴり後悔してたりしたが、
(意外とゲームラッシュ)
健康のため、ありかなぁと当時思ってた。

そして、
お店で出会ってみて、
自転車で来たことを後悔した。

でかい・・。

よく考えれば、
人が上に乗るから、
体重計ぐらいのでかさは必要だ。
さっぱり、忘れてたが・・。

でかいから、重量感あるわけで、
自転車のかごには、入らないと。
(乗っけてふらふらと・・帰ったとさ)

でかさは、こんな感じ。
Sa410093_3

内容的には、
ゲームと言うより、フィットネスって感じかな。
脳を鍛えるDSトレーニングの
フィットネス版って感じかな。

健康になるために、
毎日起動してやる・・してやりたい・・


それと、
かなーりメタボな人は買わないように・・
何げに体重制限が!
Sa410094

気をつけて!!


リンク:
WiiFit公式

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 1日 (土)

「プログラムはなぜ動くのか」を読んで

コンピータのプログラムがなぜ動くのか。
聞かれたら、さっぱりな質問。

プログラム書いて、ビルドしたら、
exeできて、動くよ・・くらいの認識。

そんなところから、
一歩踏み込めるかなと思って買ってみたけど、
踏み込めてしまった。

プログラムはなぜ動くのか
矢沢久雄:著(日経BP社)

半分くらいは、なんとなく知ってる内容だったが、
少し突っ込んだところまであって、
勉強になった。

それよりも、アセンブラ言語の
入門みたいな記載があり、
これが一番よかったところかな。

今まで、聞いたことはあるけど、
難しいイメージと、触りがたいイメージが、
壁となってた気がする。
それが砕けただけでも、
この本は十分意味があったかな。


プログラムを書かない人には、
重すぎる内容だとは思うが、
デバッグしてる人には、ありなのかな。

アプリ系な人は、
ここまで知る必要あるのか、さっぱりだけど(汗)


リンク:
amazon(第2版でてるお)
日経ソフトウェアの紹介ページ
ITPro著者の売れたことに対する記事

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »