« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月27日 (水)

いまさらな、レベルシンク on FF11

いまさらに、パーティが組みづらい状況の回避策が出てきた。
レベルを同一化できるらしい。

レベル差を気にせずパーティプレイが楽しめる!新仕様「レベルシンク」 (2008/08/25)

経験値を失わずに、一緒に楽しめるから、良いシステムな気がする。
パワーレベリングが指摘にあるけど、
捨てキャラを作れば、できそうな気も・・・。
(低レベルの敵のほうが、楽な気もするし)

でも、あまりにも、突然の変更な気もしてる。
パーティの一番高い人に経験値を合わせずに、
自分のレベルを基準にする変更でも十分効果期待できそうなのに。


どちらにしても、私には、もう遅い変更かな。
もう引退宣言しちゃったし・・。
(復活するにしても、やる時間が取れない)

数日後には、キャラも消えちゃうので、
FF11ネタはこれで最後かなぁ〜(汗)

(ちょびちょびオフゲな日々してる・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月25日 (月)

EKUBOなロックグラス

ウイスキーとかは、
でかい氷入れて飲む方がおいしいと聞いてきた。

バーで出てくるスタイルになるのかな。
丸氷を作れる奴がほしかったけど、
なさそうだったので、とりあえず、でか氷作成器(?)を購入。
(でかいタッパで作って、ピックで砕いてもよかったかも。)

さらに、でかい氷を作っても、でかぐちのグラスがないので、
ロックグラスなるものを購入。

で、さっそく、ウイスキーを三矢サイダーで薄めてみた。
(ロックすると、倒れる自信あるので・・)

Imag0005

でか氷は、間に合わなかったので、普通の氷。
普通の氷だと、むしろ、このグラスに合わないけど、仕方ない。

グラスは、値段に惹かれて、ダイソーで買ってきた。
EKUBOと書かれたシールがあるから、どっかのブランドなのかな。
一部がへこんでて、持ちやすかった。

検索したら、似たようなのがあったので、これになるのかな。
”えくぼ”の意味とか、納得できるし。

本格焼酎道楽えくぼ

焼酎!って思ったけど、使いやすいからOKと。
でか氷ができた頃に、また飲まないと・・。

ちなみに、ウイスキーは、
「ブラックニッカ クリアブレンド」なる、お店で一番安かった奴だったり・・。
(味さっぱりなので、これで十分さ・・(泣))

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月24日 (日)

「やさしく学ぶ ネットワーク技術」を読んで(3、4章)

勢い的に、続きの章の気になったところを。

情報処理技術者試験 やさしく学ぶ ネットワーク技術
高橋麻奈:著(翔泳社)

今回は、3章と4章だぁ〜。


まずは、3章を。

P.91 同軸ケーブル
10BASE-5、10BASE-2とあるけど、
どっちも、”-”が不要な予感。
10BASE5と10BASE2かなぁ。

P.104 上の図
「一定時間待つ」は、「ランダム時間待つ」なのかな。
みんなで一斉に一定時間待つと、常に衝突しちゃう(汗)

P.106 イーサネット(Ethenet、IEEE802.3)
同軸ケーブル(10BASE5等)が全部変。

P.112 トークンの内容
終了デリミタの説明は、違う気がする。
識別となってるが、どう考えても、アクセス制御と重なる。

P.112 フレーム
このフレームはトークンリングのフレームだと思うけど、
他の場所の説明と微妙に違う。

オプションって何!?
フレーム終了シーケンスが、いろいろ混ざった感じに見える。
途中から、イーサネットのフレームと見れば、納得できる形(汗)

(参考)
[テクニカルエンジニア]伝送制御方式[備忘録] on 鯖プロ大戦様
トークンリング方式のフレーム構成を見てください。

P.114 アーリーリリース方式
途中から、「アーリートークンリリース方式」なるものが出てくる。
どちらでも使われるのか、「アーリーリリース」が間違いなのか・・。


続いて、4章を。

P.127 上の図
「Received: from mx.bbb.co.jp (改行) by ml.aaa.ne.jp」とあるけど、
たぶん逆で、「Received: from ml.aaa.ne.jp (改行) by mx.bbb.co.jp」かな。
だから、受信したサーバ名は、「by」の方になると思う。

下記でも参考にしてください。
(fromとbyだけ見るなら、色付きで見やすい)
spam対応初心者用メールヘッダー解析講座

P.130 上の図
行先頭のピリオドは、データ本文の終了みたい。
(どうやってデータ本文の終了を判定してるか、謎だったので)

P.137 上の図
HTTPレスポンスの説明が・・意味不明に見える・・。

P.137 下の図の下の文章
URIとあるけど、URLの間違いな気がする。

P.141 Cookieの値
根拠ないけど、Discardとか怪しい気がする。
これがあると、ブラウザ終了時に、削除するようになるのかな・・。
属性があるだけで、効果ある奴があるのかな・・。
(良い資料見つからず・・さっぱりな状態。RFC2965?)

P.152 チェックサム
別の本見ても、こんな感じだけど、
突然、IPアドレスとかの話になってる・・。
下位層のIP層とからんでる話になるのかな。


次は、5章かな・・。

予定してたペースより、15ページ程遅れてる・・。
テストは10月だし、9月に連休あるから、どうにかなるかな・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月23日 (土)

Ubuntu用のAntiVirusソフト

Ubuntu用もWindowsと一緒に
AntiVirusなソフトを入れてみた。

WindowsXPでは、「Avira AntiVir Personal - Free Antivirus」を使ってる。
セキュリティゼロだと、ゲーム止まるので、
傘のマークのAviraにしてた。

Linux版も同じのにしようかと思ったけど・・
インストールがパッケージじゃなかった。
(手順見るだけで、おそろしくなり、挫折)

ってことで、雑誌見てると、
「ClamTK」と「Avast」が載ってた。
「Avast」は、登録が必要なので、「ClamTK」に決定。


そして、突然、AntiVirの気になる記事を発見。

Ubuntu でウィルス対策!on Life Journal

結論、「AVG」なる物がおすすめらしい。
(さらなる元記事に飛ぶと、ClamTKもいいらしいが、AVGのがわかりやすいらしい)

AVGもLinux版もあったんだなぁ〜と。
セキュリティゼロの前に、使ってたけど、
当時、PCが不安定になったので、セキュリティゼロにしたんだった・・。
(結局、メモリが主要因っぽかった・・反省・・)

AVGは、DEBパッケージなので、楽々インストール。
ClamTKのアンインストールも、アプリケーションの追加と削除で楽々。

入れ替えてみると、ボタン少なくて、楽だった・・。
(どっちも英語なので、Virus見つかった時に、困るだろうなぁ)


しばらく、使ってみよう・・。

そういえば、どちらも、定義ファイル更新で、「gksu」なるコマンドが必要。
「sudo」で立ち上げてたけど、何か違いあるのかな。


リンク:
cow&scorpion software libraryのアンチウイルス(Linux)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月19日 (火)

テイルズと×箱

ヴェスペリアがまだ終わってないけど、
(ちまちまと、40時間経過・・どこまで進んでるのやら・・)
売上的な効果は結構あったみたい。

「テイルズ」が追い風、Xbox 360の販売がPS3を上回る on ITMedia様

PS3を超えたらしい。
正直、すごいのかどうかさっぱりなわけだが・・。
テイルズやりたい人は、たくさんいたってことなのかな。

ハード共通の規格でやってくれれば良さそうなんだけど。
コントローラの差とか、性能差があるから、きついんだろうな・・。

その点、PCゲームは、性能満たしてればできるのがうれしい。
(Windowsのシェアが高いのもあるのかな)

とりあえず、がんばれ、×箱ってことで!!


そして、その×箱話題で、うれしい話が。
ギアーズオブウォー2が開発中らしい。

[GC 2008#01]Epic Games社長が明かす「Gears of War 2」の制作意図 on 4Gamer.net様

前作やってただけに、期待中。
大幅に化けることはないだろうけど、
あのスピード感、世界観が継続するようなら、楽しめそう。

×箱の時代は来るのかな・・(遠い目)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「レンタルマギカ -魔法使いの妹-」を読んで

前が4月頃だったかな・・。
一時期、隔月くらいのペースで出てた気がするので、
かなり待ってた感じ。

レンタルマギカ -魔法使いの妹-
三田誠:著(角川書店)

今回は短編集。
(長編系のが好きなのに・・)

今回の目玉は、帯にもあるように、社長の妹。
魔法使い「の」妹というフレーズにある「の」の意味を考えると、
頭がおかしくなるけど、「である」なのかな・・。
(社長は、魔法使えないし・・)

裏表紙にもある書かれてるように、
「魔法使いの告白」がその妹を中心とした物語。
前菜にあたる登場シーンから、ぐいぐい引き込まれる感じ。
社長、穂波、アディの3人の関係に、「入り込む」という意味でも、
今後の展開次第では、さらにおもしろくなりそう。


目玉とは別に、
4つある短篇の最後の物語も、楽しかった。
同じく裏表紙にある「前夜編」のフレーズにあたるのかな。
次の物語の伏線的な話。
キーワード的なものもあり、次回の長編に期待。
(前回の長編が少し物足りなかったのもあるのかな)


それにしても、あとがきみると、
次回発売まで、また結構待たないとだめっぽい。
(段々と記憶が・・・(汗))

早く出てくれることを祈ってます。

リンク:
レンタルマギカ公式サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月15日 (金)

「やさしく学ぶ ネットワーク技術」を読んで(1、2章)

ふと試験受けてみようかと、意味不明に読んでたり。

情報処理技術者試験 やさしく学ぶ ネットワーク技術
高橋麻奈:著(翔泳社)

1、2章だけ読んだけど、長くなりそうなので、
仕方なく、途中で感想を。


全体的に、読みやすい印象がある。
(前回読みやすい印象にだまされそうになったが)
図も多いので、
最初に見る本としてはありかもしれないが、
詳しいことを知る必要があるならば、
別の本を読む必要を感じる。
(試験を受けたことがないので、これで十分なのかは不明)

上記と関連して、(試験とか考えなければ、)
説明を省いてる印象があるが、
わかりやすいという観点からすると、ありかなと思う。

試験まで2ヶ月くらいなので、こそこそやってくかな。


公式に正誤表がなかったので、1、2章の気になった点を以下に。

P.33 ハミングコード
2m>n+1とあるけど、
例のn=7の場合に既に矛盾してる。
→たぶん、2^m>=n+m+1だと思うけど、自信なし。

頭が良い人は、下のリンク先から、論文っぽいのでも見て・・。
ハミングコード - 教えて!goo

P.38 通信方式はデータの流れに着目する
B←Aとある。たぶん、誤字で、A←Bかな。

P.46 制御コード
ETXとEOTの略す前の言葉がおかしい。逆っぽい。

P.51 HDLC手順のフレーム
表の中の終了側のフラグシーケンスのビット列が変。
開始側のビット列のほうが正しいのかな。
あと、次のページのHDLCフレームの種別は、
似たようなのが載っているけど、
コマンド・レスポンスの差が別にあるみたい。

P.55 問題2の解き方
イの正規応答モードの説明で、最初の一次局は、二次局かな。

P.68 パケットの種類を知ろう
制御用パケットの種類が少し違う気がする。
CCとCAの位置が逆ではないかな。
(次のページの図から見ても・・)

下のリンク先に、X.25の説明があって、その中に説明がある。
(きっと、これのことさ・・(無責任に))
X.25とは -- Ray:雑学事典

P.81 目的に応じてAALを利用する
間違いじゃなさそうだけど、AAL層とATM層の扱いが微妙と別の本にあった。
どっちがデータリンクか物理か、混じってるか・・らしい。

P.85 高速な一次群速度インタフェース
Dチャンネルの周波数について記載がないけど、ここは64kpbsっぽい。
でないと、24B/Dって概念が意味不明に(汗)

P.88 問題1の解き方
イで、Dチェンネルの速度が16kbpsとなってるけど、
上と同じで、ここは64kbpsな気がする。

リンク:
翔泳社出版物Q&Aの正誤表

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月14日 (木)

Firefoxへのお気に入りの移植

OSの取っ替えを契機に、
ウェブブラウザを交換することに。

あとから調べると、Ubuntu上でもIE動くようで・・。
(下のリンクのところを参照でもしてください)


そんなこんなで、Firefoxを使ってみることに。
特に問題になるようなことは見つからない。

ブックマークを開くときに、
タブを作って開いてくれるとベストだが、
今のページを消して開くのが不満。
(ブックマークで右クリックして、選ぶことで我慢中)

よほどひどいことがない限り、問題なさそうなので、
さっそく、Windows側のパーティションからお気に入りの移植と。

一度、WinXPで起動して、
IEのお気に入りをエクスポート。
(詳しい手順は、リンクのところでも参考に)

再起動して、Ubuntu側のFirefoxでインポート。
これでブックマークの移植は完成!

でも、
日本語が化けてる(汗)

少しなら直す気もするが、多くて無理。
Firefox→IEなら、文字コード問題があるとからしいので、
geditで文字コードを確認。
別名で開くのところのエンコードが、
今開いてるエンコードだろうと勝手に想像して、確認。
「UTF-8」なので、特に問題なさそうだった・・。
(エンコードを適当に変えても、文字化け直らず・・。)

試しに、
Firefoxのほうをエクスポートしてみると、
微妙に形式が違ってたりした・・。
(METAタグがくっついてた・・)

なので、お気に入りのエクスポートファイル(たぶん、UTF-8)に、
下記の1行を追加。(TITLEの上ぐらいに)
<META HTTP-EQUIV="Content-Type" CONTENT="text/html; charset=UTF-8">

そして、再度インポートすると、今度は日本語が読める。
文字コード指定がファイルになかったのが原因なのかな。


これで、しばらくは、Firefoxでいけそう。


リンク:
お気に入りの移動関連は下記を参考にしてください。
お気に入り(ブックマーク)のインポートonUSBメモリーで行こう

Ubuntu上のIEインストールは、
[ubuntu]linuxでわざわざIEを動かすonほっほん。にリンクが貼ってあった下記でも・・(やってません!)
Installation:Ubuntu on IEs4Linux

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月13日 (水)

テイルズオブヴェスペリアをやってみて

テイルズの新作が発売。
発売されたのは、先週の木曜日だけど、
いろいろあって、封切ったのが、今週入ってから・・。

そんな状態なので、まだ、中盤くらいだと思われるが、
適当な感想を・・。


前作のラタトスクから、時間がたってないので、
どうしてもラタトスクとの比較になってしまう。

全体的なプレイ感覚でいうと、
ヴェスペリアのほうが良い印象がある。
ハードの差だと思うけど、絵がきれい。

あと一番重要なのは、さくさく動くことかな。
移動画面→戦闘画面も、ラタトスクよりましな気がする。
ストレスを感じてないので、その点ぐっど。

つらい点と言えば、
ラタトスクに似た戦闘システムかな。
スキルとかで調整されてるのかもしれないが、
序盤は敵フリーランによる袋叩きで泣きたくなる。
ボスが強めなのも、へたれな私にはつらし。


最後に、
キャラ的なことは、ラタトスクより落ち着いてる感じ。
釘宮病のせいかもしれないが、
マルタのテンションに勝てるキャラがいない・・。
(ハード意識すると、このぐらいがいいのかもしれない。)

でも、相変わらず、キャラに個性あって良い。
スキット中のエステルのおさえた笑い顔がぐっど(汗)
リタとかも、ツンデレしてて、かわいいし。

展開でいろいろ性格に変化出るので、楽しみたいな。。


めざせ、今週中のクリア!!

リンク:
テイルズオブヴェスペリアの公式

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月12日 (火)

続々・ブログ通信簿(ついに・・)

ブログ通信簿の記事を見て、
どれぐらいの時が過ぎただろう・・。

(単に、忘れてただけ説も・・)

ブログ通信簿をゲットできた。
Ping飛ばすようにしたのに、
サイト見つからないと出たときには焦ってたが・・
単に、このブログのアドレスが違ってた・・。

いつもトップをお気に入りに入れてたが、
実際のアドレスはその下の階層だったというオチ。

結果は、40くらいのおばちゃん!!
プチショック。。

Tushinbo_imgrb

「浮いた存在」には、
既になってそうな気もするが、
Mac語ったことあったかな・・。

しばらくしたら、またやってみよ・・
めざせ、20代!!

リンク:
ブログ通信簿 -gooラボ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月11日 (月)

Skype導入 on Ubuntu

PC上で普段使うソフトと言えば、
メッセンジャーとブラウザぐらい。

ブラウザはLinux標準で、FireFox入ってたので、
そっちの乗り換えてみることに。

いままで、IEエンジンのドーナッツ使ってたので、
お気に入りを移すのに、少し戸惑ったけど、
それは別の機会にでも。


メッセンジャーは、MSNとSkypeを使ってたが、
MSNのほうは、標準でついてるやつでいけるっぽい。
Skypeのほうは、インストールできるみたいなので、
さっそくトライ!!

どっかのページにあったので、
本体を公式からダウンロード。
何気にダブルクリックで、マネージャが開くので、
そのまま、インストールと。

そして!!
何かエラーが出た!

QT4なるものが足りないらしい。
(正確な名前は忘れたけど・・qt4lib-coreとqt4lib-guiだったかな)

コマンドで、試すも同じエラー。
困って検索かけてみると、

「システム」→「システム管理」→「日本語版セットアップ・ヘルパ」で
インストールできると判明。
(落とす必要もなかったらしい。)

でも、結果は同じくQT4よこせと。


ぐーぐる先生に聞くと、
コマンドを打てとの回答をげっと。
QT4のライブラリを持ってくるコマンドだけど、
「名前見つかるけど、ソースない」と返ってくる・・。

結局、検索してる先が悪いのだろうと、
Synapticのツールバーの「設定」→「リポジトリ」から
サードパーティのタブのチェックを全部つけると、
Synapticでの検索にQT4がひっかかるようになった。

これで、QT4もインストールされたので、
Skypeも無事完了!


あとから検索してわかってけど、
リポジトリ関連は初期設定でいじる場所らしい・・(汗)
初期設定のページonsmdn:総武ソフトウェア推進所

上で書かれてる「Medibuntuリポジトリデータベースの追加」が
チェックの追加にあたるのかなと、勝手に想像してみる。

何はともあれ、Skypeを導入できてよかった。
リポジトリ関連は、他にも適当に追加したほうがいいのかな。


リンク:
Skypeダウンロードページ
smdn:総武ソフトウェア推進所

| | コメント (0) | トラックバック (0)

盆休み開始

盆休みなるものが始まった。
始まる前に、酒の飲みすぎで少し疲れた。

お酒のせいで、
テイルズ買ったのに、封も切ってません・・(汗)
どれぐらいかかるのか不安だけど、
まだ、PSPも終わってない・・。

休みだけに、ギア上げて、消費せねば・・。


そして、
メモリを挿しなおしただけのPCは、
何故か順調に稼動。。
今までの起動する苦労はなんだったのかと。

さらに、EeePCも買って、設定しなきゃだめだし、
バイオ君のUbuntuも中途半端だし・・
(やったことくらいまとめていないと、
 次にやるとき泣くしな・・)

やること多い休みになりそう・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年8月 6日 (水)

PC不調はメモリのせいかな

普段ゲームに使ってるWindowsPCが不調。
Ubuntu入れたバイオ君とは別で、
PSUやらFF11とかでメインに使ってた。

どんな症状かというと・・、
突然リブートする(汗)

既に末期な予感もしてるが、
何度かリブートして、一度安定すれば、
あとは普通に使えるから不思議だ・・。

遊びで、Fedoraとか入れてた関係上、
(ネットワークカードが認識せず放置されたFedora・・)
OS選択画面が出るのだが、
まず、そこに行き着くのが一苦労。
HDDかグラボまで信号いってなさそうな状態。

その場合は、リブートというかフリーズなので、
電源長押しして、もっかい起動を繰り返す。
そして、Windows立ち上がると、一度リブートするので、
その後は、大体平気・・。

何かの安定待ちみたいな状態と思えるが・・。


思い切って、PCの中身をみて、
HDDをはずして、メモリはずしたところで、
すんなり起動した。

メモリが怪しいのかな・・と思ったが、
安定待ち時間が経過したせいかも・・。


途中で、ディスプレイも電源入らなくなったので、
電源タップが不安な面もあるが・・、
明日、状況をまた見てみよう。
(結局、メモリ挿し直しただけなんだけど・・・。)

直ってるとうれしいな・・(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 4日 (月)

Ubuntu導入

LINUXブーム・・なんてすぎた気もする。
でも、マイブーム。

Windows使ってるのも、ゲームがあるからなんだけど。
そのPCでのゲームの意欲も、
なんやかんやで(33分探偵風に)
消失の兆し。

一台Win機あればいいのかな。
せっかく、LPICで勉強したってのもあったけど、
雑誌を見る限り、そこまで違いがある気がしない。
(ウイルス対策とか不明なような気もするが・・)


とりあえず、EeePC購入の目処もたったので、
普段使ってるノートPCのバイオ君に入れてみた。
(EeePCでメッセとか、Skypeなら十分だし)

無線は普通に使えるし、BTもつきっぱな。
無線の世界がみえると大変なことかもしれないが・・。

OS入れるだけなら、なんとでも・・。
いままでもvineとかやって挫折してたし、それと比べると全然楽。
デュアルブートもできてるし、
今回は挫折せずにやっていけるかな・・。

(最初のつまづきは、次回にでも・・)

リンク:
Ubuntu公式(日本)
→ここのコミュニティのフォーラムが大抵検索でもかかる
smdn:総武ソフトウェア推進所
→インストール前に見ればよかったと後で見つけたページ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 3日 (日)

ファンタシースターポータブルをやってみて

何かと話題のPSP。
PSPといっても、ソフトのほうだけど、
予約してしまった都合、買っちゃった。

ゲームシステム的には、
PSUから邪魔な部分を省いた形。

というよりも、
元となったPSOに近づけた形になってる。

「6年間のノウハウが・・」
「すべてのゲームを過去にする」

とか豪語してたわりには、過去への戻り。
結局、
PSUとしてカスタマイズした部分の失敗を
物語る材料になってる気もするが・・。


PSOを神仏化してる面もある気もするが、
でも・・よかったなと思ってしまう。

基板システムの廃止とかいい感じだけど、
相変わらずの属性だけ変えたテクニック群。
(スキルのほうがバリエーションある?)

いままでの、PSUよりは、やりやすいかな。
レベルも序盤だからか、さくさくあがってる。

これをオンライン対応にすればいい感じになるのかな。
(バランス調整せんと、レベルあがりまくりだろうが・・)

テイルズ発売までは、引き続き、もくもくかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »