« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月26日 (日)

windows領域の自動マウント(Ubuntu8.04用)

デュアルブートなもので、
Ubuntu専用の領域は結構少なかったり。
そんな感じなので、
音楽とかのデータは、Windows領域と共通化に。

実際、怪しい障害が起こりそうだけど、
とりあえず、使えるようにしておきたかったので・・。

毎回、mountを実行していたけど、
いい加減面倒になったということで、
/etc/fstab を変更してみた。

いつもは、
sudo mount /dev/sda5 /mnt
とかやってたけど、fstabを変えれば、いいらしい・・

root権限のファイルっぽいので、
sudo gedit /etc/fstab
で開いてみる。

そして、下に一行追加してみる。
/dev/sda5 /mnt/sda5 ntfs default 0 0

正直、ntfs以降のオプションやらがさっぱりだけど、
今のところ動くっぽいので良しとしておく。
確かめには、
sudo mount -a
とやればいいらしい。

/mnt/sda5 にマウントできてたので、
次の起動時のお楽しみということで・・。

リンク:
デフォルトでうまくいかない人用に・・。
「NTFS パーティションを起動時に mount する」on RS WebPage様
「7.10においてNTFS領域のfstabの設定」on Ubuntu日本語フォーラム

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年10月25日 (土)

Ubuntuの古いカーネルの削除

Ubuntuを使い続けてどれくらいか・・
XPとデュアルブートにしてる関係上、
Linuxの記載が増えてきた。

システム更新のボタンを押しつづけていると、
カーネルまで更新されるらしく、
どんどんとブートメニューに追加されるらしい。

/boot/ の中にバージョンが違うイメージがあるし、
/boot/grub/menu.lst に記載が増えている。
menu.lst を書き換えれば、
ブートのメニューは消えそうだけど、imageも消したいので、
ぐーぐる様にお願いしてみた。

結果、synapticで選べば消せるらしい。
勝手に、menu.lstも更新されるので、問題なさそう。

検索で、「linux-image」をして、古いのを選んで、
完全削除にして、適用。


最後に、
menu.lstの自動更新については、ここが参考になるのかな。
「kernelアップデートでmenu.lstが勝手に書き換えられて起動不能に」on Electronic Genome 様

ちらっと、古いカーネルは自動削除とかあるけど、
どれぐらいまで古いと消えるのかな・・

これからもアップデートの度に必要になるのかな・・(汗)。

リンク:
「synaptic による古いカーネル削除」on Ubuntu日本語フォーラム
「Kernel バージョンアップ後の作業」on 個人的Linux Kernel 様
「不用物を削除」on パソコン初心者によるPC初心者の為のUBUNTU LINUX入門 様

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月22日 (水)

情報処理試験午前の解答

IPAのホームページに、
先日あった情報処理試験の解答の一部が公開されていた。
平成20年度秋期試験 問題冊子・配点割合・解答例・採点講評(PDF形式)

「情報処理技術者試験 やさしく学ぶ ネットワーク技術」とか
読んでたので、ネットワークを受けてみたけど、
結果、ごめんなさいって感じだった・・。

午前だけなら、「やさしく学ぶ」を読んで、
過去問題を解いておけば、良さそうな気がした。
(解答をチラ見したけど、大丈夫そうだった・・たぶん)

でも・・午後は・・。
仕事でやってる人は楽かもしれないが、
結構細かいところを気にしないと、解けない。
そんな印象を受けた。
資格試験だから、そんなもんかもしれないが、
楽に見てただけに、悲しい結果。

午後対策は、午前とは別にやる必要がありそう。
(受ける前に調べておけと・・今に思う)

振り返ると、
一冊読んだ時点で、時間あるのに、
何もしなかったのが反省点・・
(勉強も計画的に・・(謎))


それにしても、
解答は、前日ぐらいから公開されたらしいが、
サーバの負荷が高いせいか、
昨日ダウンロードした解答は見ることができなかった。
(開けないPDFが作成できてた)
ネットワークをきちんと勉強すれば、
こんな現象の説明もつくのかな・・。

次回に向けて、日々をすごそう・・
(でも、少しだけ望みを持ってもいいですか・・・(謎))

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月15日 (水)

Linux搭載のノートPCは不評?

Linux搭載のノートPCが、最近よく話題にある。
でも・・販売されるのは海外だけ・・。

EeePCもそうだけど、
値段が安くて魅力的な、Linux搭載版は、
日本での販売予定はないらしい。

量販店というか、デオデオで聞いたが、
そんな話は聞いたことがないと言われた・・。


少し高くて、スペック低い(確か・・SSDが小さい)が、
Windows版を買うしかない・・。

そんな理由もあって、
私は、昔のノートPCをLinux化したけど・・。
(EeePCは、あくまで、Win機)

でも、実際は、Linux版はあまり評判よくないとか・・。
安いから買う人もいるみたいだけど、
LinuxとWindowsは違うので、挫折する人もいるみたい。

確かに、最近は、Windowsのシェアが高いせいもあるが、
雑誌の付録とかは、ほぼWindowsのことしか考えていない。
(Macは対象としても、Linuxはまだね・・)

普段使う分には、ソフトを入れてしまえば、問題ないが、
Windowsと同じとはいかないしね。

そんな感じで、返品率はWindowsより高いらしい。
私もそうだけど、Windowsからの切替時は、
Windowsができる環境が隣にあるのがいいのかな。
(せめて、ネットにつなげないと、泣く・・)

慣れるまではちびちびと・・がんばろう・・

リンク:
「Linux搭載ノートPCの返品率は、Windows搭載のものに比べて4倍高い」on ZDnet様
EeePC(Japan)公式(XPとLinuxの差を見るなら、台湾辺りに・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 9日 (木)

「電脳コイル」実現化への一つの回答

見てる途中で止まってる状態だけど、
アニメ「電脳コイル」の世界観にあこがれてる。

拡張現実と言われてる題材を表現しているけど、
近い未来で実現しそうでワクワクする世界。

拡張現実とは、そのまま、
現実の世界に、電子的な情報を付けて広げることかな。

アニメ「電脳コイル」の世界では、
「電脳メガネ」を通してみると、
電子的な世界が見えるということになってる。
(メガネがある人だけ、電子ペットが見えるとか・・)

名探偵コナンの発信器の位置を見るメガネも近いのかな。
(地図情報しか見れないけど・・)


そんなアニメの世界を現実に引き寄せるものが発売されるらしい。
「電脳フィギュア ARis」

PC上でメイドさんを表示させる(謎)ソフトだけど、
実際の映像と合成させるらしい。
カメラとヘッドマウントディスプレイを装着すれば、
ほぼ「電脳メガネ」みたいな感じ。
(現実世界にメイドさんだけ追加出演みたいな・・)

発案も「電脳コイル」の影響らしいけど、
現実化へ一歩進んだ記事が見れてうれしい。
似たような商品には注目していきたいなぁ〜。


それにしても、
この記事を見たきっかけが、声優さんの名前だった・・。
アニメもほどほどにしないとなぁ(汗)

リンク:
「拡張現実」on Wikipedia様
「「電脳フィギュア ARis」、9800円で10月19日発売 声はゆかなさん」on ITMedia様


| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年10月 6日 (月)

「プログラマー現役続行」を読んで

久々の読書感想コーナー(謎)
職業柄でも気になるし、趣味方面でも気になったので・・。

プログラマー現役続行
柴田芳樹:著(技術評論社)

帯の「管理職にならなくたっていい。」にかなりひかれた。
今の会社のキャリア上、管理者方面しか道がなく、
その管理者な上司を見ると、
プログラムを見てる余裕あるのかなと思ってしまう。

プログラムを組めないと、
生きる方向を見誤りそうなので、
いろいろ悩んでたり、いなかったり・・(汗)


そんな感じで、帯にひかれて、即購入の一冊。
本の結論から言うと、
日々精進すれば、一線でいけるってことかな。
(わかってる気がするけど、実践が難しい結論・・)

それと同時に、
今の状況を見つけることができた気がする。

著者的ランクで、2〜3な私には、
指摘が結構当てはまるのが悲しい・・。


基礎知識・・かなりありません・・。
 (フィーリング命で・・泣)

コードの美しさ・・、レビューの質・・(TT
 (後で修正するときに、泣いてる・・)
 日々言われてるけど、後で見ると、昔の私に怒りが・・。
 せめてで残したコメントが私の救いの神・・(謎)

あとは、英語とかコミュニケーションとか、朝とか・・。
必要そうだけど、逃げてるもろもろなもの・・。
(朝とか、太陽ダメなので・・・)

その中で、最も印象に残ったのは、
「テストは品質を改善しない」の一言かな。
「テスト→不具合発見→直す→品質改善」なイメージだけど、
それが、「テスト→品質改善」になってた気がする。

そんなテストのイメージの件もあるので、レビューの章は、
時間を置いて、再度見てみたい章かな。


結局、自分の時間管理をしっかりとして、
自分に投資していかないと、生き残れない。
当たり前のことだけど、忘れてること。
それを意識するのが重要なのかなぁ。
(もっと時間ほしいなぁ〜・・って、あっても寝るだけかも・・)

リンク:
Amazon(この本)
著者のホームページ
「必読の書:プログラマー現役続行」on ただいま修行中...様

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 5日 (日)

採血と血圧

健康診断に行ってきた。
行ってみたのはいいけど、
途中で、意識を飛ばしてみた(汗)

採血した後に、ブラックアウト・・。
その直前に、
お腹空いたなぁ〜みたいな謎の欲求。

前日から昼まで食べてなくて、
そのまま血を抜いたからだと思うけど、
突然くるんだなぁ〜。

気分悪くなったら、言ってくださいねと言われても、
あの状態じゃ言えないな・・。

暗くなってきて、気づいたら、横になってた・・。
その時は、ここどこだっけ・・みたいな状態。
そして、なぜか汗びっしょり。

普段の生活のたまものですね!!

体力作りを考えないと・・
そんな強い印象をありがとう(謎)


それはそうと、倒れると、血圧が下がるみたいね。
血圧が下がったから、倒れたのかもだが・・。
高血圧の人は是非に!(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 2日 (木)

「娘フロ」の続き

「娘フロ」が出てから結構立つけど、
アニメも、もう終わってしまった・・。

続きのサントラが出るだろうと思ってたが、
公式にそれっぽい話題がない。


でも・・。

もうすぐ発売らしい。


雑誌を立ち読みして気づいた。
発売前に気づいてよかったが、
「ライオン」は、入ってなさそう。

ついでに、買うかなぁ〜。
さて、予約、予約と。

リンク:
マクロスF公式
「マクロスF O.S.T.2 「娘トラ。」 [Soundtrack]」on Amazon様
「『マクロスF』O.S.T.第2弾『娘(ニャン)トラ☆』が、10月8日発売!」on axive様

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »