« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月23日 (日)

Ubuntuでの環境設定 for 「Android SDK」

以前からやろうとしてて、
全然進行してなかったAndroidで遊ぼう計画。

ここに来て、ふと、ぶりかえしてみる。

環境構築してビルドできなかった状態なので、
簡単にやり方だけメモっておこう。

基本的に、
「Rio's Laboratory」様を見つつやってる。
デバイスドライバ/組み込み系のところに、
Androidの文言があるので、クリック。

私は、Ubuntu上でやってるので、
そんな環境しか書けません。


さっそく、
Androidを落として、解凍。
Linux自体がよく分かってないけど、
とりあえず、お勧めの場所にある、
/usr/local/bin にandroidを置いてみた。

パスを通す必要があるみたいなので、追加。
毎回は面倒なので、~/.bashrc に3行ほど下記を追加。

 #change for android SDK
 if [ -d "/usr/local/bin/android-sdk-linux_x86-0.9_beta/tools" ] ; then
  PATH="$PATH:/usr/local/bin/android-sdk-linux_x86-0.9_beta/tools"
 fi

(上の方を参考にしただけなので、信用できない文・・)

後は書かれてるように、
activityCreator --out projectName your.package.name.ActivityName
を打ち込むと、怪しいフォルダが生成された。

そして、projectNameに移動して、
ant(ビルドコマンドらしい)を実行すると、エラー・・・。
ant自体が、
javaのメイクツールらしいので、
もってこないとだめらしい。

パッケージなので、適当に持ってくると、ビルドできたらしい。
長い間放置していたけど、
antのインストール自体で問題解消するあたりが、
私のダメさ加減を露呈・・(泣)

時間があれば、キッチンタイマーあたり、作ってみるかなぁ〜。

リンク:
「Rio's Laboratory」

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年11月19日 (水)

道の駅「湖畔の里福富」へのリトライ

前回(9月23日)のチャレンジでは、
渋滞という壁により、阻まれた・・。

さすがに、2ヶ月が経過し、
オープンラッシュもおさまったようだ。
日曜日(16日)の午後2時だったということと、
あまり天気がよくなかったせいもあるのか、
駐車場までは、スムーズに進行できた。

(地面が濡れてたので、
 雨が降っていたっぽいが、
 昼間で寝てたので、さっぱり・・)

それでも、
アスファルトの駐車場には、
駐めることができず、
臨時に作られたと思われる
仮設っぽいところに。
帰りには、仮設はがらがらなので、
お昼がピーク時になるのかな・・。

芝生の広場とか、アスレチックがあるので、
家族連れにはいい場所っぽい。

Imag0023

一人で行く分には、少し寂しさを感じる場所・・(汗)
交流館では、地元の野菜が売ってあるので、
野菜とか食事目当てだと、孤独でも耐えれる(謎)

湖畔という名前の通り、横ではダムが水を貯めてた。

Imag0022

満水になると、ちょうど囲まれるようになるのかな。
水が少なくて、今は少し寂れ感が漂う。

そして、ダムにかかる橋も建設中。
今は鉄骨だけなので、取り壊し最中かと思ったが、
建設中らしい・・(汗)

Imag0021

橋が完成すると、
南から道の駅へ行くルートができるが、
現状は、北からの道の行き止まりに存在。
(これがオープン時の渋滞の一因だろうが・・)

一人で悲しい度だったが、
多目的ホールの側で、
コンサートをやってたのが救いだった。
名も知らないバンドだったけど、
音楽があるだけでも、よかった(泣)


最後に、付属のデイキャンプ場で、
バーベキューとかできるらしい。

Imag0024

炊事棟として、
焚き火場所が集中してるっぽいので、
10人ぐらいなら、
憩いの森公園とかのほうがお勧め。

家族連れか、地元野菜大好きな人は、
行ってみてはどうかなぁ〜。
スポーツ好きは、グランド貸切とかもいいかも。
そんな場所。

リンク:
湖畔の里福富
憩いの森公園

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年11月10日 (月)

PSPのSCEJ製XLink

PSPのアドホック接続の範囲拡大。
やっと、SCEJから、ネットワーク経由で、
接続できる手段が発表された。

PSP単体のアドホック接続だと、
PSP同士が通信できる場所にいないといけない。
(だから、リアル集会場等の言葉が生まれたわけだが・・)

そんな事情で、
ネットワーク経由で、アドホックするには、
XLinkやら、VPNやらで、
ネットワークを細工しないとだめだった。
(通信できるのに、話せる位置限定ってのがね・・)

ネットワーク経由接続については、
PSPには無線LANついてるし、DSでもできるのに、
できないのが不思議で仕方ない仕様だが・・。


でも、やっと(技術的には前からできてそうだけど)、
公式XLink(?)なるものが発表された。
敷居は高い気もするが(PS3が必要)、
PCとか持ってない人には良い方法だと思う。
単純に、MHP2Gをオンラインでできないのは勿体ないしね。

まだまだ、ベータバージョンとのことだけど、
順調に開発が進んでくれることを願う。
(今は、モンハンだけかな・・)

完全サポートは、約束されていないが、
アドホックパーティ(←これがサービス名)できることが、
ソフトとしてもメリットになるだろう。
(ファンタシースターポータブルとかをサポートするのは、
 めんどそう・・途中で、SSID変わりますから・・)

アドホックパーティ対応ソフト、歓迎♪
(私は、PS3がないので、当分、XLinkだが・・)

リンク:
「アドホック・パーティー for PlayStation®Portable」βバージョンサービス 本日より開始on Playstation.com
「アドホックパーティのおさらいと、Xlink kaiユーザーの同時接続」on PlayStation-CSブログ様

「アドホックパーティとXlink kaiとの共用」on 価格.com

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2008年11月 6日 (木)

「容疑者Xの献身」を読んで

やっとこさ読み終えた。
読み始めてから、2ヶ月くらい経過してそう。

容疑者Xの献身
東野圭吾:著(文藝春秋・文春文庫)

途中で、最後見てしまったのが、
読むペースが落ちた原因かな・・・。

そんなことは、おいといて、
ドラマ「ガリレオ」から火がついた私にとっては、
3つ目のガリレオ本になる。

ドラマ放送中に、
新書(?)として発売されてた本だったので、
文庫待ちしていた本だった。

かなりおもしろい。
でも、前作の感覚からすると、長かった。

いままでのガリレオシリーズは、
一冊に何話か入ってる構成だったけど、
今回のは、一冊で一話。

それだけに、いろいろなおもしろさがある。
石神と湯川のやりとりが、そのひとつになるのかな。
前作の記憶がないけど、
犯人がわかる「古畑的(コロンボ的?)」な展開も新しい?

残念だったことは、
ガリレオ的な意味が少なかったかも・・ってところかな。
いままでは、短篇だからか、
一冊に一つは、科学的なトリックがあったように思う。
今回は、そんな科学的な要素がないように感じた。
推理小説としては、おもしろいけど、
ガリレオ先生である意味があったのかなと、
そんな印象を受けてしまった。

ただ、おもしろいのはおもしろい。
私のように、長い小説に挫折しない人にはおすすめかな。
挫折しそうな人は、前作のほうが・・(汗)


#全然関係ないけど、ブログを書くときに、
 エックスの書き方に悩んでしまった・・。
 ギリシャ文字の似たやつ(χ)にしたほうがいいのかなとか・・、
 あの自体はどうやって出せばいいのやら。

リンク:
amazon(この本)文庫でないほう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 4日 (火)

LINUXのグロブと正規表現

LINUXの本を久々に見ていると、
ワイルドカードやら、正規表現やらが、どこかしこにも・・。

LPICの勉強で一度覚えた予感がするが、
なかなかに思い出せない。
そして、
勉強した本は、貸し出し中で、調べれもしない。

適当にぐぐってみると、
間違っているものがあったりする。

「”」と「’」と「‘」あたりが、なかなか。

そして、
「*」がワイルドカード(グロブ展開?)と、正規表現で異なったりする。
知らないとコマンドが使えないわけだが、
知らないので、コマンドの引数が適当と・・。
(LPICも受験過ぎれば・・(汗))

そんなこんなで、見つけたもののリンクを貼っておく。

「シェル - ワイルドカード,正規表現,エイリアス」
「3. シェルスクリプト」on「最低限 UNIX / Linux [III]」

他に見やすくまとめたのないかなぁ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 3日 (月)

「娘トラ」の続き?

マクロスFのボーカルコレクションが出るらしい。

タイトルは、「娘たま♀」らしい。

ほぼ、ボーカル曲目当てで、
「娘フロ」、「娘トラ」を購入した私としては、少し悲しい・・。
ボーカルコレクションが出るなら、待てばよかったな。

未収録曲の「ライオン」とかも含まれる形になるのかな。
こっちはシングルで別に買っちゃったのに・・(泣)


ほしいけれども、収録曲がかぶってれば、不要だし。
収録曲次第になるのかな・・。

映画版の話もあるし、その後、また含めたアルバムでるのかな・・(汗)


リンク:
マクロスF公式(2008.10.24の情報)
amazon(娘たま♀)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »