« Androidイメージのお試し起動 | トップページ | イメージファイルのマウント(Ubuntu8.10) »

2009年3月26日 (木)

Androidイメージのお試し起動 その2

意地になって、QEMU上で、
USB上のandroidイメージを起動してみる。

最後になって、
エミュレータを使えという結論に達したが、
後の祭りということで放置プレイ。


結局、QEMU上でのブート画面で、
GRUBのメニューに入って、
コマンドを書き換えて上げるだけで動く。

3秒間、ブートメニュー待ち時間があるので、
そこで、ESCキーを押す。
ひとつ輝くAndroidのところで、"e"を押して、
"root=/dev/sdb1"となっているところを、
"root=/dev/sda1"とすればOk。

イメージは、QEMU上、
hda1に接続されてるように思えるが、
sda1で動くのが謎・・。
hda1にすると、沈黙なのよね・・(汗)

VAIO君だと、起動に時間がかかるのか、
闇の世界が続くので、辛抱強く待たないといけない。
HDDがカリカリいってれば、少し待ってみるべし。
(rootを失敗してると、カリカリもない闇の世界)


イメージをマウントするとかでも、
できるにはできるが・・、
無駄な労力だったということで・・(泣)

イメージは、リンクにある、
ミラクルリナックス様のところから、ゲットできる。
説明は、ITproのほうから、どぞぉ。

リンク:
「第1回 話題の携帯向けOS「Android」をx86パソコンで動かしてみよう」on ITPro様
「android 日経BP社 日経Linux共同企画」on ミラクル・リナックス株式会社様

|

« Androidイメージのお試し起動 | トップページ | イメージファイルのマウント(Ubuntu8.10) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97274/28808163

この記事へのトラックバック一覧です: Androidイメージのお試し起動 その2:

» Amarok等が起動しなくなった(Ubuntu9.04) [めろの日記]
Ubuntu9.04に変更してみて、 グラフィック系は、微妙に変わった模様。 V [続きを読む]

受信: 2009年5月 4日 (月) 03時08分

« Androidイメージのお試し起動 | トップページ | イメージファイルのマウント(Ubuntu8.10) »