« OSC2009島根に行ってみて。その1 | トップページ | OSC2009島根に行ってみて。その3(Androidの会の話) »

2009年5月22日 (金)

OSC2009島根に行ってみて。その2(KNOPPIX/Mathの話)

OSC2009島根の
KNOPPIX/Mathの話。

CDブートLinuxでお馴染みのKNOPPIXだけど、
その数学用カスタマイズ版の紹介だった。
主に、
こんなことできるよぉ〜的な内容だったが、
見ていて楽しそうだった。

数学の教科書とかに、
いろいろ図形が載ってるが、
それを簡単にかける。
方程式から書くのもできるだろう。


おもしろいのが、
定規で書いたような書き方もできること。
三角形を書く場合も、
3点指定してからかける。

その後、点を移動させると、
自動で三角形が変形。
つまり、
紙に書くより、書き直すとき便利。

だから、うまく使うと、
幾何問題の検証に使える。
(見てるだけで、楽しいぐらいの変化が・・)

他にもいろいろあるみたいだが、
説明し出すと、切りがない模様・・。


数学用の高いソフトの
代替としても使える等、
数学好きには、たまらない内容も聞こえた。
(mathmaticaと似たようなソフト
 も入ってるとか・・)


それとは別に、
教育現場にも広めていきたいらしい。
デモとして見ることができた、
図形の関係とかは、
紙で書いたり、教科書を見たりするより、
わかりやすいと感じた。

実際に試せるってところが、大きいように思う。

楽に試せる状態であれば、
実際やってみたいし、
教えるときにも便利だろう。

数学教育にお悩みの方、、どうですか(謎)


展示コーナで、
実際のDVDをいただいたので、
時間があるときに、試してみようと思う。


余談となるけど、
学生時代にお世話になった、
Risa/Asirも入ってるらしい。
開発者の方も、
KNOPPIX/Mathに参加してるらしい。


リンク:
OSC2009島根
Knoppix/mathのページ
KNOPPIX教育利用研究会

|

« OSC2009島根に行ってみて。その1 | トップページ | OSC2009島根に行ってみて。その3(Androidの会の話) »

コメント

いつも楽しく観ております。
また遊びにきます。
ありがとうございます。

投稿: 学歴の書き方 | 2010年7月30日 (金) 17時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97274/29731256

この記事へのトラックバック一覧です: OSC2009島根に行ってみて。その2(KNOPPIX/Mathの話):

» 履歴書 書き方 [履歴書 書き方]
履歴書の書き方について。 履歴書の職歴や学歴欄って、どういう風な書き方だったら採用されやすいのでしょうか? 履歴書の書き方見本は? [続きを読む]

受信: 2009年5月24日 (日) 11時45分

« OSC2009島根に行ってみて。その1 | トップページ | OSC2009島根に行ってみて。その3(Androidの会の話) »