« OSC2009島根に行ってみて。その2(KNOPPIX/Mathの話) | トップページ | EeepcにUbuntu入れてみた »

2009年5月22日 (金)

OSC2009島根に行ってみて。その3(Androidの会の話)

OSC2009島根の
Androidの会の話。

OSCに行くきっかけを
くれたプログラム。


内容的には、3部構成だった。
中国支部としての説明、
Androidの紹介、
そして、Androidアプリのさわり。


まずは、中国支部としての話。

中国支部発足、おめでとぉ。
というか、私的には、発足ありがとう。

Androidの勉強会というと、
東京・大阪ってイメージしかなかったが、
ついに・・って感じ。
しかも、
Androidの会ってことなので、
既に、いろいろやってる団体なのかな。

今後は、
山口・広島が中心になるらしいので、
さらに、ラッキー。
(OSC島根の人に少し悪いけど・・汗)
参加しやすくなるかなぁーと思ってる。


次に、Androidの紹介の話。
別の勉強会でも披露されていたが、
Androidの歴史とか、
今後の展望の話だった。
他にも、
OHAと違う、OESFの存在とか、
バージョンアップとか、
ホットな話題を収穫できた。


最後は、Androidアプリのさわりだった。
聴講者の反応を見て、急遽だったようだ。

個人的には、Eclipseの画面が見れて、
満足している面もある。

私が試したときは、
Eclipseを使っていなかったので、
Androidアプリのソース構成全体が
わかりづらかった。
でも、
Eclipse上で見ながら、
説明を受けると、
わかりやすい印象を受けた。
(そもそも、bash上で試したから
 構成全体が見えてなかったのだが・・)

時間制限で、ゆっくり聞けなかったが、
次回勉強会にでも聞けたらうれしいな。

って感じで、全体を通して、
Androidとは、の説明が主だった。


次回の勉強会をわくわくしながら、
待つことにしよう。
(今のところ、6/20予定らしい。)


リンク:
OSC2009島根
日本Androidの会

|

« OSC2009島根に行ってみて。その2(KNOPPIX/Mathの話) | トップページ | EeepcにUbuntu入れてみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97274/29731522

この記事へのトラックバック一覧です: OSC2009島根に行ってみて。その3(Androidの会の話):

« OSC2009島根に行ってみて。その2(KNOPPIX/Mathの話) | トップページ | EeepcにUbuntu入れてみた »