« 「ドラゴンクエスト9」をやってみて | トップページ | gitサーバって、難しいのかな »

2009年7月22日 (水)

Androidの会中国支部第2回勉強会に行ってみて

前回の徳山開催と比べると、
講演時間は短いものだった。
でも、
アクティビティとかインテントの話が
聞けたのは良い収穫だった。


講演は2つ。
1つ目は、UIの話。

内容的には、ガイドラインの紹介、
画面生成方法の概要だった。

アイコンとかに、
ガイドラインがあること自体に、
驚きだったが、
そこまで労力回せるかな・・。

そして、画面生成に、
いろいろ作法があるみたいだけど、
これはやってみないとって所があるかな。

聞いててポイントと思ったのが、
縦・横の意識かな。
たぶんだけど、
イベントが来ると、勝手に変わりそう・・(汗)


そして、2つ目は、
アプリの作り方の概要。
デモとして見せてもらったアプリが、
結構手間かかってそうだった。

アクティビティとかインテントは、
本にあるように意識しておくことが重要っぽい。

それとは別に、
GPSのエミュレータでの使い方とか、
パーミッションの話とか、
ファイル名の話とか、
デバッグの話。

これらのほうが、
本でも見つけにくい部分と思われるので、
今後、役に立つときに遭遇しそう。


ってことで、アプリな勉強会だった。
しょっぱなの説明だと、
今後もアプリよりな展開になるのかなぁ。
できれば、組込みとかも・・と思ってたり。

どちらにしても、
そろそろあきらめて、Eclipse入れるかな。
かなり便利に見えてきた・・。
(今まで、SDK入れて、antを使ってた・・)

次回も早々と予定があるらしいので、
内容発表に興味津々。

|

« 「ドラゴンクエスト9」をやってみて | トップページ | gitサーバって、難しいのかな »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97274/30644470

この記事へのトラックバック一覧です: Androidの会中国支部第2回勉強会に行ってみて:

« 「ドラゴンクエスト9」をやってみて | トップページ | gitサーバって、難しいのかな »