« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月27日 (火)

UVCカメラでプレビューを見てみる2(Cupcake)

UVCカメラを使って、
Android上で画像を見る野望は、
OpenGLESの仕様で
挫折したかに見えた・・。

しかし、
YUV→RGBの変換がさっくりできたので、
意外とすんなりと、カラー画像をおがめた。

計算式がサイトに載ってるから、
怪しいコードに直せば・・・。
(キャストとか、すごい危険な状態だが・・)


夜中にやっただけあって、
初期バージョンは、
ファンキーな紫世界に案内してくれ、
バージョン2は、
白色が黄色になるという、
すばらしく汚い世界に招待してくれた。

落ち着いてやろうってことで・・。
(ビット演算ミスってただけなのに・・・)


演算処理に時間がかかるのか、
YUVと比べてもっさり感倍増なのが、
ちょっと気になるところ。

下地ができたってことで、
いろいろ遊びの幅が広がるかなぁ


いつもの如く、
まとめて資料整理するので、
時間が・・そして、ど忘れが・・(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月22日 (木)

UVCカメラでプレビューを見てみる(Cupcake)

既にやってる人がいそうだったけど、
Androidでカメラプレビューを見たくなった。

そんな単純な理由で、
カメラをつなぎにかかったけど・・・、
苦労のわりに、第一段は挫折という結果に(泣)

・・そして、当たり前だが、
  どこかに正解が置いてあるっぽい・・。


さて、対象は、話題(?)のArmadillo-500FXで、
一世代前のCupcake君版という組み合わせ。

UVCカメラは、USB Video Class対応のカメラで、
インストールCD不要のUSBカメラを選べば、
大丈夫な気がする・・。
(詳しくは店頭で!!)


いろいろあったけど、
やってて思ったのは、
画像形式をかじらないとつらいってことかな。

UVCカメラはYUV形式で指定してるけど、
(いろいろ指定できるっぽいけど、
 持ってるカメラは、エラーを返す形式があった)
サイズが指定通りにできてなかったり、
同じYUVでもデータの並びが違ったり・・。

そんな罠が多かった・・。


そして、結局のところ、
YUV形式では、色がでないらしいことが、
調べてみてわかった・・。
(最初から、Web検索しろと・・私・・)
OpenGLESとやらが、
YUVに対応していないから、
YUVのY成分だけ表示させているのが
要因らしい。


ってことで、
白黒画像が見えるだけという
Bad Endだが、切りがいいので、
適当にカキコ再開していこうかな。


時間有ったら、
YUV→RGBでも実装するかな。


リンク(というか参考サイト):
画像形式とか変換について
 「YUVフォーマット及び YUV<->RGB変換」by川嶋様
LinuxのUCVドライバ用APIの資料
 「V4L2 API Specification」
UCVカメラの議論(英語・・)
(白黒の要因とか、実装方針とがが・・)
 「V4L2 Camera interface」on android-porting

誤記っぽいところを修正(2009/11/7)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年10月14日 (水)

UbuntuでDVDを見てみる

ビルドパソコンこと、
Windowsパソコンが
お亡くなりになってた間、
DVDが見れなかった・・。

さすがに、2週間あったので、
今更だけど、
Ubuntuで見れるようにしてみた。


フォーラムのほうには、
「ubuntu-restricted-extras」を
追加すれば大丈夫みたいなことがあったが、
既に導入済み。

でも、見れないDVDが・・(泣)


そして、さらに読み進めると、
「libdvdcss2」という言葉が!

なので、入れてみると・・
何故か再生可能に・・。


Windowsパソコンが復帰した今では、
特に必要性もなくなったわけだが、
備忘録に・・ブログに書いてみた。


・・どこまでが、Twitterネタなのか、
悩むブログ生活・・(謎)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月12日 (月)

ビルドパソコン復活?

2週間ぶりに、
ビルドパソコンが復活。

起動タイミングとか、
初期のBIOS画面が
若干変わってる気もするが・・
動いてるっぽいから、良しとしよう。

聞いた話だと、
マザーのCMOSをクリアしたら、
動いたとのこと。

何のことかさっぱりだが、
まぁいいや・・。


動かなくなる前に、
Windowsをインストールし直したから、
ソフトは入れ直しだなぁ

Android環境は、
VMwareだったので、
ある意味セーフだな(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 5日 (月)

Androidの会中国支部第5回勉強会に行ってみて

Android勉強会・中国支部の
5回目に参加してきた。

行く前に、ごたごたしまくったが、
忘れてしまおう・・(忘れたい・・)


ってことで、感想をば。

セッション1は、
毎回恒例(?)な概要説明。
新しいおもちゃが次々でてたり、
バージョンが変わったりと、
真新しいものが見えたりする。

できれば、実物も・・(謎)


セッション2は、
準備不足なのか時間が・・。
ってぐらいで、放置しておく(汗)


セッション3は、
Androidというか、
別のところに衝撃的だった。
まさに、
地図職人って感じの経歴。
そして、javaとか、Androidの3Dって、
結構簡単なのかなぁ〜と思いかけた。
(実際、かなり手間がかかりそうだけど・・。)

移植もベースが同じなので、
楽そうだということだった。
(調整は別問題だろうが・・)


セッション4は、おもしろかった。
私自身は、
技術系な方面が好きだけど、
そこを組み込んでの管理側の話を
聞けてよかった。
企業理念系な話も
今の時代にあってそうな感じもした。

そして、ぐーぐるに対する不満とか、
メーカ側の考えとかが垣間見れて参考になった。
普段、近づかない世界だけに、
あの名言集はインパクトとなった。

Android話とは別に、
私の準備ができたら、
一度いろいろ聞いてみたい魅力的な人だった。


全体的には、いろいろ聞けて楽しかった。
後ろ髪をかなり引かれてたけど・・(謎)

次回は未定らしいが、
できれば、近場希望!!
宇部の会場・・次はつけるかわからない(汗)
ぷり〜ず・かーなび!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »