« Linuxのエディタ | トップページ | 「Javaプログラマのためのもっとプログラミングが好きになる本」を読んで »

2010年3月13日 (土)

メタパッケージ

エディタを入れてみようと、
とりあえず、
Synaptic を実行。

vi は標準で入ってるので、
Emacsの導入。

普通に、Emacsで検索。


。。なんかたくさん(汗)
バージョン違いなのか、
Emacs22とEmacs23なるものがある。

よく見ると、Emascってもある。
Helpには、Metapackageなる文言が。。

今まで、結構使ってて、
見過ごしてただけだろうが、
今更になって気になってみた。

調べると、
シンボルリンクみたいなものらしい。
あるバージョンを示す便利な人。

Ubuntu日本公式に、
きちんとMetapackagesのページがあった。

まだまだ、
いろいろ知らないことが多いなぁ。


そして、viもコンパクト版だったらしい。
早めに気づいてよかった(笑)

|

« Linuxのエディタ | トップページ | 「Javaプログラマのためのもっとプログラミングが好きになる本」を読んで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97274/33746222

この記事へのトラックバック一覧です: メタパッケージ:

« Linuxのエディタ | トップページ | 「Javaプログラマのためのもっとプログラミングが好きになる本」を読んで »