« Xperiaの充電ケーブル | トップページ | Androidの会中国支部第11回勉強会に行ってみて »

2010年5月25日 (火)

JN-DK01を書き換えてみた

ハード関連もいじれるかなと、
期待してたけど、
説明書に裏切られた結果に。

でも、書き換えはできる!
なので、保証外になるらしいが、
書き換えを続行してみた。


カーネル部はソース公開がまだなので、
適当なEclair(Armadillo用に作ってたもの)の
system.imgだけを書き換えてみた。

結果は起動しない。。
(Not Suppoerted表示だったかな)

/system内が結構変わってるので、
adb pullで抜き取ってからいろいろ加えてみたが、
どうも起動してくれない。

init.rcの記述(サービス系?)を減らしてみようとしたが、
/直下はReadOnlyで手が出せず。
(結局カーネル待ちに戻る)


ってことで、結局、触れるのは、
カーネル公開後になるのかな。

system.imgの領域
(Androidのgitでの公開箇所)は、
触れそうにない雰囲気がぷんぷんと。

Devpeloperページにあるように、
カメラとか赤外線のFramework部分は独自だろうし、
GPLじゃないから公開されないだろう。。

そんな想いをはせてみると、
公開されない限り、JN-DK01の特色をなくした、
system.imgになりそう。

アプリな人はいいかもしれないが、
がっつりな人は、まだ、
BeagleとかArmadilloになるのかな。


次触るのは、カーネル公開後かな。。
でも、2つカメラでおもろいアプリできそうなら、
こっそり試してみてるかも。

|

« Xperiaの充電ケーブル | トップページ | Androidの会中国支部第11回勉強会に行ってみて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97274/34880930

この記事へのトラックバック一覧です: JN-DK01を書き換えてみた:

» auからもスマートフォンが登場しますね [間違いだらけのスマートフォン選び]
auからも『IS01』というAndroid搭載スマートフォンが出ますが、これってDocomo版のLYNX SH-10B と同じですよね?2010年の夏モデルではDocomoからかなり多くのスマートフォンが登場していますから、現状ではHT-03AをカスタマイズしてAndroidに慣れておくのが良いかと思われま...... [続きを読む]

受信: 2010年5月28日 (金) 09時52分

« Xperiaの充電ケーブル | トップページ | Androidの会中国支部第11回勉強会に行ってみて »