« XperiaからLYNX3Dへ移行 | トップページ | GingerBreadビルドon32bitマシン »

2010年12月16日 (木)

JN-DK01の公式ビルド手順りりーす

やとこさ。。
フォーラムでつつかれて、
半年ぐらいが過ぎようとしてるが、
SH Developer Squareに、
ビルド手順が公開された。

そして、どっちがメインか不明だが、
ハッカソン版のイメージと、
ファームウェアの書換え案内がきた。

同時発表と言うのが、
間が悪いというのか、混乱を招くというのか。。


ファームによって、
出荷時に戻すイメージが違うみたい。
違うってことは、ビルド手順とか、
カーネルのソースとか違うだろう。

だから、
ビルド手順はどっち用?って疑問が出る。

うれしい半面、疑問が残る公開となってた。


そして、ついに、
ハッカソン版でも、元に戻せるということなので、
イメージを人にあげても大丈夫そう。
(壊れてもいい覚悟いるだろうが。。)

ってことで、
GingerBreadのお試しをアップした。→ここ
(ハッカソン版じゃないとだめと思う)
中身は、Froyoカーネルと、
solaさんのArmadillo用イメージだったりする。


入れ替える場合は、壊れてもいい覚悟と、
GingerBreadへの期待を低くもって望んでね。
(動きがもっさりと。。そして、何も動かない)


リンク:
「オープンソースを用いたJN-DK01用イメージ作成方法(ドライバ内)」by SH Developer Square
「Gingerbread を BeagleBoard と Armadillo にのせてみた」by sola様

|

« XperiaからLYNX3Dへ移行 | トップページ | GingerBreadビルドon32bitマシン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97274/38096335

この記事へのトラックバック一覧です: JN-DK01の公式ビルド手順りりーす:

« XperiaからLYNX3Dへ移行 | トップページ | GingerBreadビルドon32bitマシン »