« ABC2011summerに行ってみて2 | トップページ | 「働かないアリに意義がある」を読んで »

2011年7月26日 (火)

ABC2011summerに行ってみて3

ABC2011夏に行ってきた。

前回から間が開いてしまったが、
参加したセッションについて
つらつらと書いておく。

開発の濃い方と言われてた、
開発2を前半聞いてから、
Robotに移動した。


まずは、「Android is NOT just 'Java on Linux'」
特に聞きたかったセッションのひとつ。
資料が英語だったのが、
どきどきでしたが、日本語でよかった。

Androidの全体的なことを
ポイント毎にまとめてあるので、
一度見た方が良いような内容だった。

個人的には、prelinkのところが聞けたので、
これだけでこの日来てよかった気になった。

JN-DK01とかで思いっきり、
はまっててよくわかってない部分だったので、
概略だけはつかめた気がする。

もうひとつ、Cばかりやってて、
気にしてなかったけど、
C++のライブラリは
glibcと大きな差があるようで・・。
使うことが少ないと聞いたが、
知らないと、はまるよね・・。


次に、「Linuxカーネルから紐解くAndroid」
一つ前のセッションとうまく連携したように、
カーネル内に特化した話。

Sandboxの概念とか、
始めて聞くこともあったけど、
Ubuntuとの比較ってスタイルなので、
目的がわかりやすかった。

細かいところはソースを読めってことなので、
資料のコメントでおもしろそうなところは
見ていかないとなぁー。
(誰かに宿題をもらった気も・・)

そういえば、binderは、
カーネルだけみてもさっぱりだった。
パケットの処理だけっぽくて、
プロトコルっぽいところは、
フレームワークの中な気がする。


次に、
「AndroidプログラマのためのARM概論。
 でも少しIntelの話も!」

いろいろ残念な感じだった。
講演用のPCがオートで動くという
怪しい現象でぐんにょり感。
そして、文字が小さすぎて、
どっちにしても資料が見えなかった。

キーワードとしては、
NEONとGPUってところだったのかな。
パフォーマンスの話として、
アセンブラ実装で重要なキーワードらしい。
ARM系以外が出てない理由も、
この辺の最適化の話らしい。

資料出てきたら、
まともに見れてないので、
見てみたいなぁ。


こっから、Robotに移動。
「ABC2011Sロボットサミット実行委員会」
途中から参加。
神戸支部と横浜支部には、
ロボット部なるものがあるらしく、
どんなものを作ってるかの発表だった。

PICとか他のICにつないだりとか、
adb経由のBridgeを使ったりとか、
BridgeとADKの共通Framework化とか、
研究色が強くて、かなりひかれた。
混ざってみたいけど、遠いな・・。

そして、その中に、
IS01の熱狂的なユーザーがいた。
JN-DK01を愛する私から見ると、
お近づきになりたかったが、
忙しそうだったので、近づけずと・・。


最後は、Qualcommの人の
「Androidとロボットに関する考察」
当たり前の話かもしれないが、
宣伝色が強くて、新しいことがなかったのかなと・・。

こんなことやってるよーとか、
チップを使えばこんなことできるよーとかだった。

ADKを使えば、
センサーを使えるという話だったが、
チップ自体が豊富な機能を持ってるので、
発想としてどうなのかと感じた。

最後に開発機が買えるよという宣伝があった。
ここだけは最後に来て「おぉ」と思ったが、
値段が10万越えとか・・。

開発環境の話とか一切なかったので、
どこまでできるのか不安な一品。
途中はしょっても、
ここだけ重点的に話してほしかった。

ショッピングサイトが英語だけだが、
日本から買えるのだろうか・・。


ってな感じで、セッション毎に、
気になるポイントはあった。

録画動画とか資料が配信されたら、
他の興味があったのも確認しないなぁ。

次回は・・録画でもいいかな・・
(行きたくても行けない状況もありそうだし、
 何より人ごみがこわい・・ぇ)


リンク:
Android is NOT just 'Java on Linux'
 by tetsu_koba 様
Linuxカーネルから紐解くAndroid
 by checkela 様
日曜エレクトロニクス(日エレ)
 by いしいっち 様
Snapdragon Mobile Development Platform-ja
 on bSQUARE

|

« ABC2011summerに行ってみて2 | トップページ | 「働かないアリに意義がある」を読んで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97274/40958381

この記事へのトラックバック一覧です: ABC2011summerに行ってみて3:

« ABC2011summerに行ってみて2 | トップページ | 「働かないアリに意義がある」を読んで »