« 「ズルい仕事術」を読んで | トップページ | ドコモショップに行ってみて、値段設定を不思議に思う »

2012年5月 6日 (日)

「勝ち続ける意志力」を読んで

ブログ更新が全然してないが、
久々に本の感想を書いてみる。


何故かゲームの雑誌コーナーに、
ポツンと場違いな感じで並んでた。

ただ、格闘ゲーム好きな友人に、
とある動画を見せてもらったので、
著者の名前は記憶に残ってた。

そして、目次を見ただけで、
想像していた花々しい経歴とは違い、
紆余曲折を含んでた人生だったので、
手に取ってみることにした。

勝ち続ける意志力 -世界一プロ・ゲーマーの「仕事術」-
梅原大吾:著(小学館101新書)


仕事術というより、
人生哲学みたいな本だと感じた。

「続けること」が大事。
それが支えであり、
原動力になるかな。

続けることが難しいと書かれてるが、
実際難しいんだよね。
(ブログ更新もまばらだし・・)

それが著者の体験をもとに
つづられている。


他の話題として、
人間関係とか、人生の目標の決め方とか。

同じように悩んだ気もするが、
そこまで深くなかったと
思わず考えこんでしまう。

動画を見た時点では、
著者を「天才」だと思ったが、
この本で印象が変わった。


ゲームが好きな人は、是非、
そして、そうでもない人も、是非。
人生を考えるきっかけになる本だと思う。
ただし、一回でもいいので、
小さな挫折をした後の方がいいのかなぁ。


リンク:
Amazon(この本)
Youtube(背水の逆転劇)

|

« 「ズルい仕事術」を読んで | トップページ | ドコモショップに行ってみて、値段設定を不思議に思う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97274/45153523

この記事へのトラックバック一覧です: 「勝ち続ける意志力」を読んで:

« 「ズルい仕事術」を読んで | トップページ | ドコモショップに行ってみて、値段設定を不思議に思う »