« sedコマンドでの上書き保存の罠 | トップページ | Launcher2のコピーをビルド »

2013年7月 2日 (火)

久々のandroid-4.0.3.r1のビルド

Launcherで遊びたい。
ただ、それだけだったのに。。

ビルドをやりたいのだが、
Eclipseでは無理そうなので、
結局、Fullで環境を作らないとだめな状況に
落ちいってしまった・・。

頼みのmmmコマンドも、
host側のビルドが最低限必要だし、
framework-res.apkも必要だしで、
なんだかんだで一回ビルドしたほうが速い。


元々ダウンロードしてた環境を
そのままビルド。

が・・相変わらずの罠いっぱい。

ビルドエラーが出たので、
とりあえず、JCROMサイトで、
環境を見てみると。。

GCC4.5の設定があった。
やってないので抜けてた模様。


再開。。

そして、ふたたび。
ldでエラー。
シンボリックリンクも必要らしい。
(genericとか意識してなかったけど、
genericだったんだろう。。)

さらに、エラー。

android_repo/external/llvm/lib/Support/Mutex.cpp:143: undefined reference to `pthread_mutex_trylock'

だったかな。。

こっちも情報がサイトにあったので、対処。
サイトは、Android - An Open Handset Alliance Projectで、

Issue 22011:can't make android: external/llvm/lib/Support/ Threading.cpp and Mutex.cpp: undefined reference to `pthread_*' etc

external/llvm/llvm-host-build.mk に、
以下の1行を追加すればいい。

LOCAL_LDLIBS := -lpthread -ldl
pthreadのリンクがうまくいってないんだろうな。


最後に、これが難敵だった。
「Build error on CtsVerifier」

グーグルグループをとりあえず参考に。

簡単に言えば、sun-javaなら、大丈夫。
でも、openjdkなら、上記のエラーが出る。
sun-java入れてたので、以下の設定で変更。

sudo update-alternatives --config java
でも、だめ。。。

Android 4.0のビルドでも、同じようにはまってて、
/etc/alternativesにあるjava関連の設定を
全部変更すればいいと記載があった。

なので、地味に以下を実施。

cp /etc/alternatives
ls -l | grep java

openjdkになってるシンボルに対して、
sudo update-alternatives --config hoge

openjdkを一度も入れなければ、
大丈夫な気もするが、
一括でやってくれるツールあればいいのに。。


ってな感じで、いろいろつっかかったが、
どうにかビルド完了。

どっかで環境作り直すべきなんだろうな。。

リンク:
androidの環境作成のページ
JCROMサイトの環境構築ページ

|

« sedコマンドでの上書き保存の罠 | トップページ | Launcher2のコピーをビルド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97274/52268368

この記事へのトラックバック一覧です: 久々のandroid-4.0.3.r1のビルド:

« sedコマンドでの上書き保存の罠 | トップページ | Launcher2のコピーをビルド »