« 「少女ノイズ」を読んで | トップページ | 「「持たない」ビジネス 儲けのカラクリ」を読んで »

2014年1月31日 (金)

「アキハバラ@DEEP」を読んで

ちょっと前に買っていたものだけど、
読む時間ができそうなので、
出張先に持ってきてた。

アキハバラ@DEEP
石田衣良:著(徳間文庫)

買ったのは、裏表紙にある言葉から。
アキハバラもそうだけど、AI、おたくとか、
キーワードは引かれる物だらけ。
題名もいい感じ。

後から気づいたけど、著者が有名っぽい・・。
なので、ある意味、大丈夫かなと心配になった。


青春小説とあるけど、
題名からくる印象通り、おもしろかった。

最近、恋愛物ばかりだったからか、
新鮮にも感じることができた。
ただ、サーチエンジンのところには、
技術的なところがほしかった。
趣味がそっちなだけに、物寂しさを感じた。

主人公たちは、障害があるけど、腕がある。
その腕へのヒントもほしいところだが、
小説だから諦めないとだめかな。
ただ、特徴、役割分担などの組合せがいい。
共同生活を過ごす上で引き立ってる。

今の時代、平均っぽいものが求められているが、
とんがってる感じに憧れる心を
捕まれた物語にも感じた。

ある意味、中心にある会社が
自分の中の目標になるのかな。

役割分担も必要だが、
やっぱ腕だな・・と、遠い目をしてしまった。


物語としては、
ちょっと長い気もするが、
一気に読んでしまうぐらい進める。

それぞれの強さ、弱さも楽しめる一冊かな。



|

« 「少女ノイズ」を読んで | トップページ | 「「持たない」ビジネス 儲けのカラクリ」を読んで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97274/54805449

この記事へのトラックバック一覧です: 「アキハバラ@DEEP」を読んで:

« 「少女ノイズ」を読んで | トップページ | 「「持たない」ビジネス 儲けのカラクリ」を読んで »