« 「100円のコーラを1000円で売る方法3」を読んで | トップページ | 「少女ノイズ」を読んで »

2014年1月 5日 (日)

ウィルコムの複雑さ

ウィルコムを長年使ってるのだが、
年末に紛失してしまった場合の対応を
ウィルコムプラザで聞いてみた。
そして、衝撃の回答をいただいた・・。

半年以内に紛失した場合、
機種変更できません

他の方にも、同じ説明をして苦情を言われたとか・・。
買うときにそんな説明受けてないし、
水没でもだめってことだろう。

「あんしん保証サービス」に入ってれば、
大丈夫と言われたのだが、
半年以内に紛失しそうな場合って、
予想しろってことなのだろうか。


回線数を増やすことだけに注力しすぎて、
足元が怪しくなってることの典型例に見える。
通話料無料以前に、音声品質が良いとかあるはずだし、
スマートフォン全盛だからこそ、
音声通話を貫くのもおもしろそうだが。

まあ、特に経営方針へ文句言う筋合いがないので
この辺りで置いとおくとしよう。


話を戻して、紛失時の件だが、
ホームページ(盗難・紛失の際は)を見ても、
特に半年以内で機種変更できないと記載がない。

むしろ、機種変更で対応するように記載がある。

一方で、半年(正確には、6ヶ月と記載)の制限があるのは、
W-VALUE SELECTという買うときに割引制度である。

フォローのような記載をする必要もないのだが、
ウィルコムプラザの店員さんが、
機種変更とW-VALUE SELECTをセットで考えて、
勘違いをした結果の発言ではなかったのかと想像している。

ただ、その店員さんは、
MyWillcomというネットサービスのことは、
電話で問い合わせてくださいとか言う人だった。

他の電気店なら、それで良いと思うが、
ウィルコムプラザは直販店なので、
勘違いや他への問い合わせ誘導はどうなのかと思う。
料金の仕組みやサービスの複雑さが
一つの要因であることは確かだが、
直販店の強みはないのかなと思ってしまう。


複雑さで利用者を騙してるのだろうな・・。
不満はいろいろあるが、
そんな契約なので仕方ないのが悲しい。


さらに言うと、蛇足なんだろうが、
W-VALUE SELECTの半年制限自体も
理由付けがよくわからない。

機種変更時、一度解約になるので、
残りの端末代金は利用者負担。
それでも、次の端末分では利用できない。

ウィルコム側の負担は変わらない。
むしろ、手数料分は利益が出るはず。
結局、回線料に端末代金が
上積みされてることの証拠なんだろうね。

いろいろ複雑だなぁ。


リンク:
ウィルコム


|

« 「100円のコーラを1000円で売る方法3」を読んで | トップページ | 「少女ノイズ」を読んで »

コメント

自分は、2014年2月に2013年11月に契約したエネルスを紛失しましたよ。
で、どうしたかというと持ち込み機種変更しました。
もちろん保証サービスは入っていません。
2100円(税込)でWV割引および月賦はそのままです。
変な話だと思いますが、実際そうでした。
いろいろ問い合わせしましたが、サポートセンタも6ヶ月以内は機種変できないとか
何人か代わってもらって確認したがそういう返事でしたし、貴殿がプラザで同じ
ことを聞くのも無理はないと思います。
もし紛失したり、壊れた場合は、何件かプラザを回ってみてもいいかもしれません。

投稿: 自分も紛失したよ | 2014年4月 4日 (金) 17時20分

持ち込み機種変更は可能なのですか。
ますます複雑ですね。。
もう少しで半年たちそうなので、
回線を凍結したまま忘れそうです。。

投稿: めろ | 2014年4月 6日 (日) 13時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97274/54501468

この記事へのトラックバック一覧です: ウィルコムの複雑さ:

« 「100円のコーラを1000円で売る方法3」を読んで | トップページ | 「少女ノイズ」を読んで »