« ABC2014春に行ってきて4 | トップページ | ABC2014春に行ってきて6 »

2014年4月 5日 (土)

ABC2014春に行ってきて5

ABC2014の続き。
もう半月が過ぎてる。

4つ目のカンファレンスは、
場所移動がないので、まったりと、
自動販売機を探して迷子を満喫。

正直、スマートグラス関連がふたつあったので、
悩ましいところだった。
こちらを選んだ要因は、
直前だと、ビルが違うとつらいだった。
発表者には、申し訳ない理由だけど、それが本音・・。

ただ、選んでみてよかったなと思う。


この時間は、2部構成になってた。
「IA developer WGの紹介」と、
「スマートグラス」の話。

「スマートグラス」は、
参加者限定って発表者の意図があるので、
さらっと流し目に。


最初の「IA developer WG」は、
題目に記載もなかったので、
意識してなかったが、興味深い話だった。

IAってなんだろうってことからだけど、
「Intel Android」のこと。
Intel版のAndroidのことで、
製品としては、結構流通しているみたいだし、
x86版のエミュレータもある。

x86(32bit)に限っては、
Androidのツリーの中にも、あったかな。


そして、ここで一番驚いたのが、
Intelって結構Androidやってたんだなってところ。

Linuxカーネルに、特定ドライバ突っ込むと、
Androidが動く環境ができるぐらいなイメージなので、
そこまで意識していないと思ってた。
意識しなくても、あまり障害がないと・・。

ただ、今主流のARMと比べると、
パフォーマンスとかでやはり違いがあったみたい。


一部ARMのNEONをフルに使って、
パフォーマンスをあげてるみたいな話も聞いた気もするが、
その辺りの調整がやっぱり、
Androidのフレームワーク部分でも必要なんだろうな。

カーネルだけではなく、
Androidとしてのチューニングが、
CPUによって出てくるのだろう。
ただ、今は、Intelの対応で、
パフォーマンスも大差ないところまで来てるらしい。


そして、話題は、64bitに。
メモリ空間は、32bitからの拡張が出てるみたいだけど、
実際の64bitはまだ先かな。
ARMのアーキテクチャの64bitが出たとか出ないとか、
話があったが、製品としてはまだ聞いたことがなかった。
検証中の写真っぽいものを見せてもらったけど、
PCみたいなファンがくっついてたので、
さすがにまだまだなのかなーと発表者と同じ感想。

一方で、Intel側も64bitのAndoroidを見てるらしい。
Android* on Intel Platformsで、
情報も展開してるみたい。
そして、Intel側は、PC側で64bitCPUが動いてるので、
熱処理が改善すれば、携帯でもいけそう。
だから、
64bit版Androidが出た場合、
一番のりは、Intelではと・・という締めだった。


実際のところはわからないけども、
今聞いた話だと、先に、
Intel版の64bit版Andoridが
出てくることを期待できそう。

ARTの話もあるので、さくさく感も、
どんどん向上してくるような気がする。


ゴールドスポンサーらしいIntel様って
立場もあるのかもしれないが、
いろいろ手を出してるんだなって印象が強くなった。


最後に、蛇足的に、スマートグラスの話。
今パートナー探し中みたいな状態らしいですが、
実際のスマートグラスに関しての
ハード的な要素の話だった。
今は外部に頼むことが出きるので、
ツテがあれば、作成できるって形だった。
そのツテが今の時代では必要そうだな・・と、
少し悲しい思いを感じた。


スマートグラスのほうは、
ハード寄りで、今すぐって話ではなかったが、
逆にIntelの話は興味深かったかな。

AndroidのCPUもARM一択から、
Intelも採用が増えてきそうだなと感じた。
あとは、費用系なのかな・・。
そっちは、さっぱりなんだけどなぁ(汗)

リンク:
ABC 2014春
Android* on Intel Platforms


|

« ABC2014春に行ってきて4 | トップページ | ABC2014春に行ってきて6 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97274/55658494

この記事へのトラックバック一覧です: ABC2014春に行ってきて5:

« ABC2014春に行ってきて4 | トップページ | ABC2014春に行ってきて6 »